昭和日常博物館 を見てきました

昭和日常博物館 北名古屋市
北名古屋市にある「昭和日常博物館」を見てきました。
バイク仲間のパンさんがインスタでネタにしていたのを見て知った。
猫好きは名古屋の北区に住んでるので、北名古屋市なんてスグソコ。
家の近くにこんな施設があるとは知らなかった・・・。
しかも入場無料!!

昭和日常博物館 北名古屋市
地下の駐車場にビートルを停めて、展示室のある上階へ上がろうとすると
エレベータの横手にヤベー奴が並んでいた。

昭和日常博物館 北名古屋市
地下駐車場の半分が古い車両の展示スペースになっています。
これはミゼット・・・じゃないか。
オート三輪運転してみたいね。

昭和日常博物館 北名古屋市
すごいなこれ。市が集めたのか、それともトヨタ博物館あたりから借りてるのか・・・。

昭和日常博物館 北名古屋市
バイクもなかなか綺麗な状態で展示されています。
柵があるので間近で見れないのは残念。仕方ないか。

昭和日常博物館 北名古屋市
国産高級車のご先祖さまも。
コンパクトでカッコカワイイ。
さて、駐車場を後にしてエレベータに乗り展示室へ行きます。

昭和日常博物館 北名古屋市昭和日常博物館 北名古屋市
!?

昭和日常博物館 北名古屋市
エレベーターが開いたらいきなり陸王。
スタートから濃いの出て来たな。

昭和日常博物館 北名古屋市
お、こっちはミゼットですね。
自転車や看板、トタンの錆など、とても雰囲気のある展示です。
素晴らしい。

昭和日常博物館 北名古屋市
たばこ屋さんの再現ですね。
一部見た事の無い銘柄もあります。

昭和日常博物館 北名古屋市
煙草の値段。
この時代の物価が良く分からないな。
因みに猫好きが子供の頃はセブンスターが220円だった記憶が。

昭和日常博物館 北名古屋市
古い自転車についてるフェンダーマスコット?風切り?
ってイイですよね。
ネックについた折り鶴のエンブレムが和と洋が織り交ぜられたデザインで凄く好き。

昭和日常博物館 北名古屋市
おおっと、このタンクこの前クロさんがカスタムしてたエストレアに乗ってたな。
本来はコレに使われているタンクなんですね。

昭和日常博物館 北名古屋市
こちらは生活雑貨など、かなりマニアック・・・というより、些細なものまで集められ展示されている。

昭和日常博物館 北名古屋市
当時の瓶。
いや、高いものでもないし展示するような価値の物でもないけど、凄いと思う。
生活に密着している物ほど綺麗に残らないものかもしれないしね。
よく集めたなぁ・・。

昭和日常博物館 北名古屋市
こちらは乳酸菌飲料のビンかな。
ヤクルトって瓶の時代があったですね・・・知らなかった。

昭和日常博物館 北名古屋市
これも凄い。当時の乾電池。
液漏れしないように処理してあるのか、綺麗に展示されていました。
消耗品ほど綺麗に残っているものは珍しいんじゃないかな。

昭和日常博物館 北名古屋市
こちらはウイスキーですかね。
この辺りは良く分かんない。

昭和日常博物館 北名古屋市
雑誌の展示も。
小学1年生などもありました。

昭和日常博物館 北名古屋市
これは雑誌裏のTVの広告ですかね。
テレビも広告のデザインもとても味わい深い・・

昭和日常博物館 北名古屋市
最初、キンチョールのジュースでもあるのかと思った。
瓶の薬剤を噴霧器に入れて使っていたんですね。こんな時代があったのか・・・。

昭和日常博物館 北名古屋市
昭和のご家庭の様子を再現したコーナー。
こちらは70年代あたりを想定したインテリアかな。

昭和日常博物館 北名古屋市
こっちは50年代の雰囲気かな?
80年生まれの猫好きにはピンと来ない時代です。

昭和日常博物館 北名古屋市
こちらには古い自転車が集められていました。
壁や天井の再現度もステキ。

昭和日常博物館 北名古屋市
サイドカーやで!!
タイヤのパターン渋い。

昭和日常博物館 北名古屋市
そんな感じの昭和日常博物館でした。
思った以上に展示物のボリュームが多かった。
一時間くらいは普通に居られる。
いや、とても素晴らしい展示でした。


それにしても入場無料は勿体ない。金取れるよここの展示は・・・。
以前わだわだ岐阜の山県まで行ってみてきた「岐阜レトロミュージアム」より楽しめた。
古いモノ好きな方には超絶おすすめスポットです。

>>HOMEに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。