空冷ビートル・ダブルバンパー&バックランプ交換


こんばんわ。猫好きです。
巷で流行っている制県レベルなるものをやってみました。
(↑ 初期表示が中国語なので、日本語に切り替えて使うと良い)
これまでバイクで行った事のある場所を思い出しながら、県にチェックを入れていく作業はなかなか楽しかったです。
仕事関係では東京くらいしか行かないから、全てバイクツーリングでの訪問といえる結果です。
旅するバイカーは是非やってみて。
そしてレベルの上下で格差社会を形成しよう。

空冷ビートル ダブルバンパー
ねんがんの ダブルバンパーをてにいれたぞ!!
早速トリプルバンパーにしてキャッキャと喜ぶ猫好き。
今日は空冷ビートルのカスタムネタです。

空冷ビートル ダブルバンパー
ヤフオクで未使用傷物を前後セットで購入しました。
数か所の傷はあるものの基本ピカピカ。
問題は前のバンパー持ってるのに前後セットで購入してしまった事である。
余った前のダブルバンパーはヤフオク行きかスペアとして持っておくか迷う所。

空冷ビートル バックランプ
これで前オーナーがベコベコにした前後のシングルバンパーをアメリカンなダブルバンパーへ交換することが出来ます。
が、もう一つ問題があって、現在吊り下げているバックランプが段差越える時に地面を擦るので、
マウント位置を考えなければいけない。
どうせならちょっと変わったバックランプにしたいと思い、ヤフオクなどでライトを探す。


色々調べて悩んだ結果、
今年マニアックなパーツ屋を開業したクロさん所で使えそうなライトを幾つか見せてもらうことに。
やっぱ実物見て選ぶのが一番ですからね。

mccf.factory
今日もなんか変なバイク作ってた。
クロさんところの商品は品数豊富で何でもある・・・というものではなく、
チョッパーやストリートカスタムの世界に浸りすぎて
イッちゃってる人たちが喜ぶマニア向けパーツを取り扱っています。
初心者は半年ROMって出直してくるといい。

今回色々見せてもらったので宣伝。
>クロさんのインスタ @mccf.factory
>クロさんのヤフオク

mccf.factory
このシャープなガーターフォークも耳を疑うレベルで激安。
ただ信頼性は不明との事でまだ売る事が出来ず、クロさんが人柱になるらしい。

mccf.factory
最近はエストレヤ屋さんになりつつあるらしい。
実物は写真よりかなりイケている。
エストレヤってこんなにデカかったっけ??
完成が楽しみです。

空冷ビートル バックランプ
さて、クロさんのガレージ前でダブルバンパーに合いそうなバックライトを探します。

空冷ビートル バックランプ
ガイドタイプレンズのテールランプ。
ガイドのウインカーレンズの形をしたテールランプですね。
LEDライトとの事で、このサイズでも光量的にバックライトとして使えるのではないかと思い検討する。

空冷ビートル バックランプ
小さいので目立たずに取り付けることが出来そう。
でも、現状オレンジレンズなので、クリアレンズに変更する必要がある。
これにガイドウインカーのクリアレンズがそのまま使えるのか不明だし、
本当に光量的に問題がないのか分らない。
一旦保留で。


次。バードゲージヘッドライト。
バイク用のヘッドライトに鋳物のカバーがつけられたもの。
ハードでカッコいい。

空冷ビートル バックランプ
俺のビートルにはハード過ぎるかな??
イケイケのキャルルックでスラムドなビートルなら似合いそうですが・・・。
あと若干重量があり、バンパーの負担にならないか少し不安・・。保留で。

ユニティーヘッドライト レプリカ
次。本命のユニティー・レプリカヘッドライト。
ユニティーは猫好きのソフテイルでオリジナルを使っていますので、
自分にとっては馴染みのあるスタイルです。

空冷ビートル バックランプ
うーん・・・サイズ的にもスタイル的にも無難といえば無難・・・。
でもこれが一番バランスよくダブルバンパーに収まりそうです。

ユニティーヘッドライト レプリカ
今のシングルバンパーに乗っけてみる。
あっ。イイ。
これだ、これでいこう。

ビートル
通常価格6,500円のところをぅぬわ円で売ってもらい、お次はビートル屋さんへ向かう。
クロさんありがとうございました。

vw バスデス
名古屋市 守山区にある空冷VW専門店「BUS DEATH」さん。
車両を購入したユーロスタイル東海が蒸発してしまったので今年からこちらのお世話になっております。
バスデスだけどワーゲンバス専門店という訳ではないらしい。

空冷ビートル ダブルバンパー
ダブルバンパーを装着し、
クロさんから買ったユニティーのライトを取り付けする位置を決め、バンパーに穴を開けて装着。
バンパーの肉厚も十分だし、ライトも重くないし、まぁ、これで十分かと。

バックランプ
というわけで完成だ!!!
違和感なくバックランプが付いたぞ!!!

空冷ビートル ダブルバンパー
ダブルバンパーの車両は山ほどありますが、
バックランプをこんな風につけている車両は珍しいのではないでしょうか?
なかなか良いワンポイントになったと思います。

バックランプ
夜になってからランプを付けてみる。
うおっ!まぶしっ!!(バイクのヘッドライトなので当然)

バックランプ
横方向の照射角度が調整できなかったのだが、これなら問題なさそう。

空冷ビートル ダブルバンパー
ビートル購入時からの夢だったダブルバンパー換装がようやく実現しました・・。
さぁ、アメリカンスタイルに寄ってしまったので、次はローダウンでしょうか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。