BMWほしくなってきた


こんばんわ。
夏より冬が好きです。猫好きです。
夏は全裸になっても暑いもんは暑いのがもうどうしようもねぇ。
そしてこの季節になると思うのです。
ロードグライド、真夏は暑すぎて乗れねぇ と・・・。


前々からボヤいていますが、ロードグライドは風防効果が完璧過ぎて、
冬場は最強だけど夏場は全く体に風が当たらず、暑くて乗っていられないのです。
2015年式以降なら、カウルにエアインテークが付いているので大分マシだと思うのですが、
猫好きの旧型ロードグライドにはそんなものはない。後付けカスタムパーツなどにも無い。

ロードグライド、超快適で最高のバイクですが、
夏場乗れなかったり、重量重すぎたり(425kg)、小回り利かなすぎたりと、
長距離高速巡行に全振りしてる分、まぁまぁ不満点もあるバイクではあります。


そうだな・・・
車重が300kg以下で・・・
風防効果が完璧で・・・
当然高速巡行も余裕かつ超安定してて・・・
オーディオが標準搭載されていている・・・
そんなバイクが欲しい。
メガクルーザーは楽に長距離が走れる道具として見ているので、バイクとしての楽しさとかは二の次で良い。
当然ハーレーじゃなくてもいい。
ハーレーはセカンドバイクのスポーツスターがあれば十分だ。

が、ググってみても、そんなバイクはなかなか無いな。
選択肢は非常に少ない。


その数少ない選択肢として見つけた、
BMWの R1250RT
スタイルとしてはスポーツバイクに近いが、カウルも大きく、エンジンもデカく、なかなか良さそう。

BMWバイク
という訳で早速、名古屋市内にあるディラーへを冷やかしに行ってきました。

R1250RT
そして気づいたら試乗車に乗っていました。
まだ買う気無いからイイと言ったのに、営業さんが乗ってけというから・・・。

R1250RT
ボクサーエンジン、これはこれで味がありますね。
ドゥルルンという、それなりに身震いをするエンジン。
ハーレーに比べればずっと大人しいけど、悪くない。

R1250RT
車重は装備状態で290kg。
シート高はそれなりにあり、猫好きの身長だと踵が浮く位。
余裕で乗れるといえば乗れるが、この車重でこの足つきはちょっと不安があるな。
いざという時に踏ん張れる気がしない。

R1250RT
実物は、フロントカウルもリアボックスも、予想以上にボリューミーでした。
でかいな!!

R1250RT
ヘルメットの大きさで比較。
乗り味は非常に高級感のある乗り味でした。
前ブレーキだけ掛けても車体が前のめりにならず、前後水平に荷重が掛る挙動をしていて気持ち悪かった。
素晴らしいなこれ。
ハーレーの、走る、止まる、以上!
の精神とは違うわ。

R1250RT
でかい液晶はカーナビ―を備えているが、日本では使えない所がクソOFうんこ。
いつ日本仕様が出来るのだろう・・・。
ウインドスクリーンは、電動で上下が可能。
風防効果は、高速走行出来なかったので何処まで効果があるかは不明。
70キロくらいで走ってる時は十分効果ありましたが。
・・・今度名古屋高速で試乗させて貰おうかな・・・。

R1250RT
フロントカウルとタンクのエグレにすっぽりと収まる足。
下半身に至っては、ロードグライドより風防効果あるんじゃないかな?
足の曲がりも緩く、アメリカンから乗り換えたとしても窮屈さは感じないと思う。
ただ、足先は張り出したエンジンの熱が当たりなかなか熱い。
カウルについてる1~4のボタンは、自分で設定できるショートカットボタンらしい。
グリップヒーターなどの起動を割り当てる事が出来るらしい。
この辺りのソフトウエア的な気配りも素晴らしい。

BMWバイク
ディーラーの2Fに、中古のK1600Bがあるよ、と教えて貰ったので、
R1250RTを試乗した後にそちらも見ていく。


K1600シリーズは並列6気筒の、BMWのメガクルーザーモデル。
立ち位置としてはロードグライドと同じジャンルである。

K1600B
BMWの中で個人的に一番好きな、K1600B(バガー)。
定価で300万越えるけど、中古で190万の車両があった。
思ったより安いな!?!?

K1600B
ステップはミッドコントロールだが、フォワード位置にステップボードが用意されているのが最高。
しかし装備重量350kgか・・・
と思って跨ったら、シート高はかなり低く、両足ベタ着き。
おや??R1250RTより、こっちの方が安心感高いぞ??
350kgも、今乗ってるロードグライドよりずっと軽く、
10年以上余裕で乗り回していたソフテイルより少しだけ重い、
と考えると全然許容範囲な気もしてくる。

と、重さについて悩んでたら、標準でリバースギア付いてますよ?との事。
じゃあもう怖い物無しじゃん!!

いやいや、なら今のロードグライドに2、30万払ってマンバのリバースギア付ければいいじゃん・・・。
そもそも、このバイクとロードグライドの違いって余り無いだろ・・・。
でもでも、R1250RTより快適そうだけど・・・・


なんか色々訳分からんくなってきたので見積もりだけ貰って帰ってきた。
・・・いや、買わないよ!!?
当BLOGでは、こういう記事を書くと、大体1ヵ月後にはお買い上げしているというケースが、
ロードグライドでも、スポーツスターでも、カブでも起きていたと思いますが、
今回はそういう超展開は起きませんので!!!

BMWバイク
300kg以下・風防完璧・高速ド安定・オーディオ付き
この条件が揃っていれば何でもいいので、まだ結論出すには早すぎる。
BMWについても知識が乏しいし。
別に90年代や00年代の、ちょいダサなデザインのモデルでも構わない。
過去モデルも含めて、BMWについてもちょっと勉強しよう。

上記条件に当てはまるバイクをご存知の方見えましたら情報提供お願いいたします。
でも、次の長距離用バイクはBMWになりそうな気がしている・・・。

HOMEに戻る

BMWほしくなってきた」に7件のコメントがあります

  1. 1250より前のモデルは呪われたように高額な電気電子系統が故障するので避けるのが吉です
    1100とかダメ、絶対レベル
    1250シリーズか6気筒横置きのK、保証付きを大前提で

  2. kiatさん
    維持管理にどれくらい掛かるかも把握したいですね。
    ハーレーみたいに社外パーツ沢山出てて、とりあえず修理に困る事は無いという環境でもないだろうし。

  3. それどころかBMWモトラッドジャパン、ディーラー以外には部品卸さないですよ
    だからバイクワールドの中古BMWは安くて無保証、修理が出来ないから
    向こうから直接部品を取れるショップでないと維持できないです、基本ディーラーべったりで
    維持するバイクですね。

  4. ゴールドウイングはロードグライド以上にデカくて持て余しますね・・・重量はロードグライドより軽いですが、それでも400近くありますし。

  5. REEFさん

    コメントどもです!

    後付け感満載のスピーカーが嫌いなんすよ・・・!
    カウルの中に自然に張り付いているスピーカーしか許せなくて・・・・。
    あと、スピードに連動して音量が変わるという機能も純正にしか無い機能ですからねー・・。
    ワガママでごめんなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。