九州ツーリング撤収スタート

天草フェリー
2021年9月25日 AM11:00
ちっょと話が飛びますがフェリーに乗った。
前回の記事の最後で紹介した堤防道路から、多比良港へ向かって走り出したはいいが、
丁度出向時刻に到着するタイミングとなってしまい、1時間ほど時間を潰さないといけないな・・・
と思ってフェリー乗り場に出向時刻に付いたら
早く乗れ!!と言われてフェリーに乗せられた。

>>前回の記事「長崎初上陸からの雲仙普賢岳へ」


いや、普通フェリーって出航時刻の15分前くらいには手続き済ませてないと乗れないというモノだと思ってたけど、
ここのフェリーは乗り場窓口で書類書いて金払って・・・という物ではなく、
まるで有料道路のゲートのような形で、バイクに乗ったまま金払って、そのままフェリーに乗せられるという形だった。
素晴らしく合理的だな。こんなフェリーはじめてた。

天草フェリー
お陰様でメシを調達する暇が無かった。
幸いフェリーの中でカップヌードルが買えたので、フェリーでの45分間の移動を無駄にはせず、昼食の時間とする。
馬刺し食べたかった。

天草フェリー
こんな感じで長州へ向かう。

天草フェリー
2021年9月25日 AM11:45
上陸!!
この後は帰りのフェリーが出る別府港へ向けて走ります。
今日一日でフェリーに3回乗る事になる。


街を抜けて、阿蘇のやまなみハイウェイに戻るためひた走る。
コンビニも無く休憩できる場所がねーなー、と思っていたら見つけた、山の中にポツンとある自動販売機。
ジュース出てくるのか?と思ったけど普通に買えた。
何故こんな何もない場所に自販機が・・・?


2021年9月25日 AM14:15
さて、もう九州ツーリングも帰路についておりますが、ただ走ってるだけでは勿体ないので少しだけ観光。
熊本で有名な景勝地、鍋ヶ滝を見に行きます。(写真は拾い物)

鍋ヶ滝見れない
鍋ヶ滝 見れない!!
鍋ヶ滝 休み!!!
うっさいわ!!!二度言うな!!!
次行くぞ。


やまなみハイウェイの瀬の本レストハウスまで戻ってきた。
ここでや土産を購入。
ツアラーは収納スペース多いので、荷物の量気にせず買物出来るのが良いね。

やまなみハイウェイ展望台
やまなみハイウェイ展望台まで戻ってきた。
天気は段々と曇り空に。テンションさがるなぁ・・・もう帰るだけだけど・・・。

長者原
長者原で一度停まって写真を撮る。
ここから先は普通の山道なので、ここが九州らしい最後の景色となる。
さらば九州の雄大な自然よ。


2021年9月25日 AM16:15
湯布院の岩下コレクションへ到着。
バイクと古い物が好きな猫好きにとってはツボ過ぎる素晴らしい博物館です。
今回で3回目の訪問となります。
別府港のフェリー出航にはまだ時間があるので、ここで時間を潰していこう。

>>つづく!!!

HOMEに戻る

九州ツーリング撤収スタート」に2件のコメントがあります

  1. 鍋ヶ滝 見れない!!
    鍋ヶ滝 休み!!!(笑)
    センスが溢れ出してますな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。