湯布院・岩下コレクション ~再訪2021~

岩下コレクション
2021年9月25日 AM16:15
さてさて、2021年九州ツーリングの最後の目的地、
湯布院にある岩下コレクションという博物館へやってきました。

>>前回の記事「九州ツーリング撤収スタート」

岩下コレクション
11年前の九州ツーリングでたまたま立ち寄り、展示物が大いにツボに嵌った素晴らしい博物館です。
>2010年に訪れた時のレポ


昭和以前の古い色々なモノと、世界中のビンテージバイクが主な展示物。
古い物大好きな猫好きには最高の博物館。

岩下コレクション
とくにバイクの展示が凄いんでいよ。
トヨタ博物館並みの展示が割と雑に展示されてるのが凄い。


さて、展示物を見て回る前に確認したい事がある。
11年前、博物館を見学して出発する間際にスタッフの方に写真を撮られました。
なんでもバイクで来た人は写真をとってアルバムに纏めているのだとか。
また来た時にその写真を確認しよう!
と思っていましたが、いつの間にか11年も経ってました。


11年前の俺と再会
幸い自分の行動は全て当クソBLOGにてプライバシーの端から恥まで晒されており、容易に11年前の何月何日にここへ訪れたのかは調べる事が出来た。
11年前だから・・・この時も14歳ですね。
永遠の14歳。


出発の際に、アルバムに収める写真を撮って貰った。
今の14歳の俺。
まだ10年後くらいに、今日撮って貰った写真を見に岩下コレクションを訪れよう・・・。
と思ってたら岩下コレクションのFacebookで見れてしまったので、もういいかなって。
味気ない世の中になってしまった。

岩下コレクション
さてさて、バイクを見て回りますよ。

岩下コレクション
猫好きのロードグライドのご先祖様だ。
ショベルのツアーグライド・・・ではなく、純正カスタムパーツのリベレーターカウルです。
金型が工場ごと焼失したらしく、レアな純正パーツとして有名。

岩下コレクション
ハンドル回りもごついな。
ワイパー付きのシールド付いたハーレー初めて見たわ。エボでもツインカムでも見たこと無いわ。
サイドカー付きなのでハンドシフト化されてますね。

岩下コレクション
こっちはインディアン。
アメリカンなコーナーになってますね。

岩下コレクション
アマゾネスだ!!
空冷ビートルの水平対向4気筒エンジンを積んだバイクです。
これはサイドカーですが、基本はサイドカー無しだからね。車のエンジン積んでるバイクなのに。
2000年代前半には極まれに見かける事があったよ。

岩下コレクション
メグロの一号車? マ?
フロント回りの部品を捜索中らしい。
お心当たりのある方は岩下コレクションまで。
(見つかるのかよ・・・)

岩下コレクション
メグロが進化するとマッハⅢになるらしい。
いや、そうはならんやろ。

岩下コレクション
随分太いシリンダーのバイクだな。

岩下コレクション
タンクがベッコリ・・・
キャブもシャクれてしまっています。
2016年の熊本地震では、岩下コレクションもバイク全部倒れて大変な被害だったそうな。

岩下コレクション
そんな話を聞いてましたが、展示物は概ね綺麗なものでしたが。

岩下コレクション
安心しました。
・・・ここまで戻すのに大変な努力があったのだとは思いますが。

岩下コレクション
ドカティのアポロだ。
前来た時より厳重な展示になってた。

岩下コレクション
時価2憶円の世界に一台の試作車だそうな。
ちなみに11年前も時価2憶円と書いてあったので、この10年で価値は変わってないらしい。


ばくおん!というクソバイク漫画でネタにされていましたね。
自分はこの回読む前から岩下コレクションもアポロも知っていましたので面白かったよ。


11年前のアポロは、まぁまぁ雑に展示されてました。


あれ、なんかインスタでアポロが出てきたぞ?
レプリカ?


さて、バイクコーナーは以上として、昭和以前の展示物を見て回る。
順路的には先1Fのコチラで、次に2Fのバイクコーナーという順番です。
(バイクBLOGなのでバイクの話を先に持ってきた)


明治・対象でこんなリアルな人形あったのか。


力道山の車らしい。
渋いなぁ・・・・。


こっちはオモチャを中心とした小物いろいろ。
生活に密接した物が多く、当時の生活をリアルに感じられます。


えっちな映画のポスターだ。

岩下コレクション
こっちは屋外の展示物。
戦車が撃ち抜いた鉄板が置いてありました。
展示物が変態過ぎる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

猫好き(@chainmasquerade)がシェアした投稿

「鉄板を叩く」と言うと、「ゴンゴン」と音がするイメージですが、
この厚さの鉄板だと俺の骨の音しかしねぇ。
自衛隊の装甲車とか叩いた時もこんな感じだった。

岩下コレクション
SLがあった。
何故こんな所にSL・・・しかもD51・・・。
幾らするんだろうね・・・。
というか11年前にこんなもんあったっけ???

岩下コレクション
ほんと展示物が変態過ぎて見ていて楽しい博物館です。
入場料もやっすいし、大分に寄った時には是非立ち寄っていただきたいオススメ観光スポットです。
ただし変態向き。

さて、あとは別府港へ行き、船に乗って帰るだけです。
次回、九州ツーリング2021完結編です。
ネタを1ヵ月も引っ張って悪かったな。

>>九州ツーリング完結編に続く!

HOMEに戻る

湯布院・岩下コレクション ~再訪2021~」に4件のコメントがあります

  1. ぶっといシリンダーのやつは多分ブロックの中に四角形に4気筒分の穴が開いてるやつじゃないかな・・
    スクエア4ってやつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。