エボソフテイルにケンドルオイルを使ってみた

こんばんわ。
可愛い肉奴隷のボランティアを募集しています。
猫好きです。

ケンドルオイル
少し前の話ですが、
エボソフテイルのオイルを一式交換しました。
で、いつも純正使ってるのですが、今回はケンドルというオイルを使ってみた。


以前通勤用のオフ車に入れたら
エンジンフィーリングもシフトタッチも凄い良くなったので、
今回はソフテイルで試してみます。

オイル交換
いかにも自分でオイル交換しました候な写真ですが、一式変える時はいつもお店任せです。
写真は昔自分でエンジンオイルだけを変えたときの物な。(写ってるのレブテックオイルだし)

で、いつもはエンジンオイルを変えると同時に、
ミッションオイル、プライマリーオイル、オイルフィルターも同時に変えるのですが、
ケンドールのミッションオイルの調達が遅れたので、
とりあえずミッション以外のオイルを全て変えてみた。


結果としては、
ケンドルオイルの効果体感出来ず・・・。
うーん、ハーレーのVツインエンジンには相性良くなかったのかな?
で、後日少し遅れてミッションオイルを交換したら・・・

エンジンが超絶スムーズに!!
加速時の振動も、エンジンブレーキの振動も、かなり少なくなりました!
ケンドルオイルすげぇ!!!

と思った所で気付いた。
俺は今まで思い違いをしていたのではないだろうか、と。

ケンドルオイル
エンジンオイル変えて
「おぉ! エンジンスムーズになった!!」
と感じていたのは、ミッションオイルの効果だったのでは・・・。
普段はミッションオイル変えると同時にエンジンも変えるので、
ミッションオイルの効果をエンジンオイルの効果と勘違いしていたのでは・・・。
エンジン・ミッション別体のソフテイルに乗り早7年。
ずーっと勘違いしていたかもしれません・・・。

話が脱線しましたが、肝心なケンドールオイルの性能体感については・・・。
うん、ミッションオイルを純正で交換した時のフィーリングと変わらなかったかも。
でも、ケンドルオイルの性能は二回目の交換から発揮されると説明書きがあるので、
また次回もケンドール使うかも。
二度買わせる為の典型的な騙し文句かもしれんがな!

少なくとも、通勤用オフ車では普通のオイル交換以上の快適さになったので、
チャレンジしてみる価値はありかと思いますよ。

エボソフテイルにケンドルオイルを使ってみた” への2件のフィードバック

  1. こんばんは。

    ケンドールオイルの品質性能はともかく、九州のオイル屋さんのサイトの蘊蓄はデタラメです。

  2. 九州のオイル屋さんのサイトが何処かは知りませんが、
    ハーレーにはケンドールは適さないという結論に達しつつあります。

    次の好感時期で純正に戻してフィーリングを再度確かめてから
    dis記事を書く予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。