PC買い換えました(7年ぶり3回目)

ドスパラ
本日は追悼番組をお送りします。
2010年の末に購入し、当サイトを更新し続けてきた
ドスパラのPCがお亡くなりになりました。
これまでも色々トラブルはあったものの騙し騙し使ってきましたが、
マザーボードがダメになってしまったようだ。

ドスパラ大須店のサポートで診てもらい、
ダメだと分かるやその場でハードディスクだけ抜き出し、
PCは1,000円で下取りして貰った。

そして1つ下のフロアでNew PCの購入手続きへ。
そろそろダメになりそうな予感はしていたからデータは前々から退避さていいたし、
既に購入候補のPCもは決めていたのです。

ノートPCデスクトップ化
ドスパラ製 アルタイル F-13
256GBのSSDに8Gメモリで8万円台。
これはかなり安いのでは?

昔は(前のPC買った2010年くらい)
ノートPCは高い割に性能が低かったり、
放熱性が悪くて壊れやすかったりというイメージがあったが、
今ではノートでも十分な性能があったり、
ハードディスクがSSDになり熱の心配も無くなったりと、
ノートよりデスクトップの方が良い・・・という風潮でも無くなってきた。

しかし液晶が安っぽくて色が変だったり、
キーボードにテンキーがなかったり、キー配列が特殊だったりとダメな所も多い。
しかしこのノートPCは大きなディスプレイに繋いで
デスクトップマシンとして使うのでその辺りの問題は妥協できる。
ノートPCとして使う事は殆ど無いだろう。

ノートPCデスクトップ化
ただ、PCにはUSBポートが2個しかなく、LANケーブルのジャックも無い。
そのため同時にドッキングステーションも購入。
マウス・キーボード・外付けHD2台・スピーカー・LANケーブル・ディスプレイケーブル
をこれ一台に接続し、USB1本でノートPCに接続します。
コレが無いとネットも不安定だわ
USBの抜き差しが面倒臭いやらといった煩わしさが付いて回るので・・・。

ノートPCデスクトップ化
これまで使っていたEIZOのちょっと高級なPCモニタに繋ぐ。
表示領域の拡張は行わず、サブディスプレイに繋いだ時は
ノートのディスプレイは非表示とする設定にしました。
個人的には1980×1080pxあれば作業スペースは十分です。

ノートPCデスクトップ化
デスクの下の収納スペースに、
電源とドッキングステーションのUSBケーブルだけを繋げたノートPCを配置。
デスクには普通にモニタとキーボードとマウス。
ノートPCですが、デスクトップPC使っていた時と全く同じ環境です。
でかいPCケースが無くなった分、PS4や外付けHDの設置スペースを稼ぐ事も出来ました。

ただコレ、電源つけるときは少しだけラップトップを持ち上げないと
電源ボタンが反応しないな・・・
これ何とかならんかね? 地味にメンドクセ。

あとは外付けHDに退避させていたデータを新PCへ移行。
本当に大事なデータや設定はクラウドで管理するようにして、
いつPCが死亡してもすぐに新環境に移れるような管理方法に移行していくべきですね。

それにしてもSSD初めて使ったけど、ほんど起動やシャットダウン早いし、
何より駆動音が無いのがいいね・・・
5年は使いたいです。
これからよろしく!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。