スーパーゾイル と オフラインの話

こんばんわ。
猫好きショッピングの時間です。
今回紹介する商品はコチラ!!!


スーパーゾイル。
え?知ってる?
ですよね。

スポーツスターの新車
猫好きは随分と前からスーパーゾイル信徒です。
始まりは新車で買ったエボスポーツで使った時でしょうか。
それ以降、所有している乗り物には必ず一度は使用しています。

スポーツスターとテント
渋滞に嵌ると華氏250度まで上がっていた油温が、
スーパーゾイルを入れたら200度を超える事が
殆ど無くなったというのが一番わかりやすい変化でしょうか。

エンジンノイズもきっはりと分かるレベルで静かになり、
その効果はオイル交換した後も続く。
スーパーゾイルはエンジン内の表面を「削る」事でエンジン内の環境を改善する物なので、
オイル交換後も効果は続くのです。
削るとかちょっと怖い気もしますが、
今の所それで不具合やトラブルが起きたことは無いです。多分。


で、猫好きのGXチョッパーですが、
もう40年近く昔のエンジンで、購入当初からどうにも調子が良くなかった。
70キロ以上で走るとエンジンからの振動が激しくなり、
ハンドルが電マ強のように握ってられないレベルになるのです。

流れの早い道路では80前後で走る事もあるので、
その辺りまでは振動出ずにエンジン回ってほしいなぁ・・・
と思いダメ元でスーパーゾイル投入。

結果はダメでした。
エンジン音は静かになり、
始動直後の調子も良くなりましたが、
振動は変わらず。
まぁ、オイル交換で直るような話ではないんでしょうね。
クランクにガタが出てるとか、そんなレベルの話なんだろうな。

と思いながらも次のオイル交換でもゾイルを投入すると・・・

振動が消えた!!
70以上で走っても手のしびれるようなあの振動が発生しません!!!
どうなってんだよスーパーゾイル!!!

チョッパー ライディングポジション
GXはこの振動問題だけがずっと引っかかっていましたが、
下道を走る分には問題ないレベルになりましたね。
GXで走るのがとても心地よくなりました。
2気筒イマイチと思ってたけど好きになってきたよ。

というわけでまたスーパーゾイルの信仰が厚くなりました。
今はゾイル飲めるくらい信仰してる。


オフライン
はい。
今年もオフラインの受付用紙が届きました。

オフライン申込手続き完了。 あとスピカスの同時開催はナシでした。

猫好きさん(@chainmasquerade)がシェアした投稿 –


早々に改華堂行ってオフライン申し込んできました。
またみんなでインケツなガラクタを売りにいきます。
今年は16インチと18インチの中古タイヤを何本か仕入れなければ・・・・。
4月1日、会場でお待ちしております。

>>過去のオフライン記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。