WPのパーマリンクとSTINGERテンプレート

MCのチンピラどもに出身高校がバカだとdisられました。
猫好きです。

最近バイクネタが無いですね。
温泉合宿の書き込みお願いしますね
やろうぜやろうぜ! とみんなノリ気だった割に
みんな意見書いてくれないので猫好きは困惑している。

今日はサイトの話。
Wordpressのパーマリンク設定の話です。
関心の無い人はそっとブラウザを閉じるんだ。

アクセス解析
2012年7月に現在のBLOG形式のサイトにして一年半が経過しました。
投稿記事数に比例してキーワード検索でサイトに辿り着く人は増えていますが、
思いのほか旧サイトに比べてキーワード検索によるアクセスが集まりません。
(グラフは12年7月を起点に、キーワード検索でサイトに来た人だけを数えたもの)

ドメイン年齢が一年過ぎれば上がってくるという話も聞きましたが、
その兆候も無し。やはりそれは過去のGoogleさんの話だったようです。
今はドメイン年齢あまり関係ないっぽいね。

Google検索にヒットしやすくなるサイト作りを続けてきましたが、
いい加減手軽に出来そうなチューニングが無くなって来たぞ、と思っていましたが、
WordPressのパーマリンクをデフォルトで使っている事に気付きました。

サイトのURL構造の設定ですね。
デフォルトではサイトの記事を
http://xxxxxx.com/blog/?p=100
といった感じで、記事のID番号のみをURLにくっつけた極限までシンプルな構造です。

別にこれでも問題無いし、
短く合理的なURLで美しいとすら思うのですが、
Googleさんが気にするらしいのです。
URLに?が付いていると動的に生成されるページと看做されて、
サイトがGoogleにインデックスされるのが遅くなるとか。
本当かどうかは知らないが、確かに旧サイトに比べると遅い気がする。
(別の原因かもしれんが)

カスタムしたパーマリンクを使えば、
このURL構造から?を消して、静的ページのようなURLにする事ができ、
かつ記事の投稿日やカテゴリ名、記事タイトルなどを入れる事も出来るのです。

サイトURLに記事の関連ワードを入れる事は
SEO的に割りと有効な手段だという事は有名です。
ソフテイルの記事ならURLに「softail」が。
ビートルなら「beetle」がURLを構成する文字列に含まれていると
ココはソフテイルやビートルに関連の強いページだとGoogleが判断してくれる、
という事です。

記事名そのものをUTF-8に変換してURLに組み込む事も可能ですが、
URLが長くなるのでカッコ悪い。
記事名とは別にスラッグを付ければURLも短くなるけど、
投稿の度に一意の名前を付けるのは面倒くさい。

という訳で、
http://xxxxxx.com/blog/ カテゴリ名 / サブカテゴリ名 / 記事ID /
という構成にした。
ややURLが長くなってしまったが、最近は短縮URLが当たり前な感じなので気にしない。

これをやるとサイトのURLが全て変わってしまうので、
サイトのBLOG記事に貼られたブックマークやGoogleからのSEO評価が失われるかも、
と思っていましたが、
デフォルト設定からのパーマリンク変更は自動的に301リダイレクトがかけられるそうなので、
特にプラグイン等で小細工をする必要もありませんでした。

しかしBLOG記事に貼られたSNSボタンのクリックカウントは全てリセットされた。
まぁ、それはいいか。大した資産ではない。

301リダイレクトが掛かってるとはいえ、一時的にアクセスが落ちてしまう気がしますが、
アクセスアップに繋がるといいな・・・。

と、思って対応したのが1月の8日。
今日までのキーワード検索で来た訪問者をグラフにすると・・・。

アクセス解析
あんま変わんないですね・・・。
以前のキーワード&ディスクリプション変更の時のように
アクセスがガンッ!と上がる事を期待しましたが今ひとつのようです。
まぁ・・・もう少し様子見。

【今回の記事の参考サイト】
WordPressのパーマリンク設定が重要すぎるのでまとめた


スティンガーミサイル
あと出来そうな事といったら、根本的な対応としてブログテンプレートの総入れ替えですかね。
と、思って情報を集めていたら、
昨年ごろからStingerと呼ばれるテンプレートが話題になっている事を知る。
何でも、そのテンプレートに変えるだけでPVが何倍にも跳ね上がり、
アドセンス収入も凄い事になるらしい。
またまた、そんな上手い話がある訳無いだろうに・・・。

STINGERテンプレート
と思った結果が、1/21日現在皆さんがご覧になっている画面です。
昨日からBLOGページのレイアウト変わってます。
Stingerをインストールし、レイアウトをサイトのイメージに合わせて改造しました。
あまり改造し過ぎると、Stingerが持つSEO効果を損ないそうなので
何処まで手を入れても良いのか悩み所ですが・・・。

日本人が作ったテンプレートなので比較的改造しやすいですが、
これからも使うかどうか分からないテンプレートを
ガッツリ改造するのも無駄かもしれないので程ほどの改造に留めた。
と言いつつ、今日仕事暇だったのでほぼ一日こいつの改造に費やしてたよ・・・
スマホ用ページもPC用と同じHTML使ってるからCSS設定ややこしい。

やや見苦しいレイアウトかもしれませんが、
この状態で2~3週間程アクセスの変化を追ってみたいと思います。

・・・SEO効果を出す為に一見不要にも見える情報が目立つので、
あまり好きではないなぁ・・・このテンプレート。
あまり効果が出ないようであれば従来のレイアウトに戻します。
もし効果が出てしまったら、もう少し見やすく改造する!
GWくらいに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。