三重カブミーティング椿大社

カブミーティング
三重県の鈴鹿市にある椿大社の駐車場でカブミーティングが開催されました。
なかなか大きなイベントだったのでネタにします。


2022.09.24(土)AM10:30
カブのイベントにロードグライドで行く空気読めないおじさん。
鈴鹿は地味に遠い・・・カブは通勤で走らせてるから、週末はハーレー乗らせてください。
この日は台風でイベント中止と思いきや、なんとか台風も抜けて超晴天の中でのイベント開催となりました。


椿大社第二駐車場へ到着。
えっ、砂利じゃん。っつーか通り抜けられないドンツキに誘導されたぞ。
砂利もゴロゴロした石が多いし、傾斜も多いし、水の流れた溝もあるし、とても425kgのバイクを細かく取り回し出来る環境ではない。


周りにほかのバイク停められて身動き取れなくなる前に駐車場を脱出。
イベントではなく普通の参拝客を装い一般の駐車場へ退避しました。
空気読めないバイクですみません。
あと着てく服が無かったので普段着ない適当な服着てきたのですが、バイクの色とマッチしちゃって超絶ダサいな。
真夏のサンタクロースか。

カブミーティング
さてさて、バイクを見て回ります。

スーパーカブ
いきなり濃いのがあるな。


これですね。

三重カブミーティング
中東の戦士かな。
何と戦うんだろう。

スーパーカブ
めちゃめちゃ攻めたスタイルのドラッグレーサーカブだ!
センスいいなぁ。

スーパーカブ
このステップ位置でこのセパハン・・・。
腕と肩が死にそうなポジションになることうけあい。
選ばれし者しか乗れないバイクですね・・・かっこいい。

三重カブミーティング椿大社
これは強い。

三重カブミーティング椿大社
いい感じにBMWのカウルが取り付けられてます。
若干窮屈そうですが、雨風には強そうですね・・・。

三重カブミーティング椿大社
オフロードスタイルのカスタム。
サブフレームとペイントがオフ車っぽくてオシャレ。
楽しそうなカブですね。

カブミーティング
シートが鋳鉄・・・!!!
いや、さすがに鉄は無いだろ・・・木材にシルバー塗装してるだけじゃね??
どうしてもそれを確かめたくて、我慢できずシート(?)に指を当てさせてもらった。
アッチアチでした。鉄だわ・・・。マジかよ・・・。

三重カブミーティング
こちらはレーシーなカスタムが並んでいました。
レースやってる方達でしょうか。

三重カブミーティング
荷物満載。

三重カブミーティング
出た!!クレイジーカブだ!!!

三重カブミーティング
250ccのバイクとカブをガッチャンコするカスタムで有名なお店です。
これはもうカブと呼べるのだろうか・・・。

三重カブミーティング
バリオスのエンジンかな。
ファンネルが映えますね。

カブミーティング
オシャレでシックなカスタム。

カブミーティング
こっちも似た路線だけどよりチョッパー寄りかな。

スーパーカブ
人だかりができてますね。

ミエカブ
手前のは所ジョージのスネークモーターサイクル?だっけ。
奥のは自転車にエンジンが付いたような初期型のカブです。
この時代のは2ストだったっけ。

カブミーティング
天気にも恵まれ、結構沢山やってきてましたね。
すぐ撤収する奴が多いのか、駐車列に歯抜けがあってスカスカ感は多かったけど・・・

なんだかんだ1300台も参加したそうですよ。
そんな来たのか・・・。


椿大社
折角なので椿大社にも立ち寄ってみます。

椿大社
どんな神社なのか全く知らないけど・・・なかなか巨大な敷地の神社でした。

椿大社
本宮かな。

椿大社
特にコメントできる事はない。

椿大社
なんかご利益のある水なのかな?


神社の前のバス停小屋の中の看板がなかなか味があって良かった。

ミエカブ
以上、カブミーティングでした。
なかなか面白かったですね。ハーレー界隈とはまた違うベクトルで頭おかしいバイクが沢山見れました。

三重カブミーティング椿大社
行きは下道でしたが、帰りは鈴鹿PAのスマートICがすぐ近くにあり、そこから高速IN。
しかしガソリン警告灯が点いていることを忘れており、すぐ次のICで降りました。
お疲れさまでした。

HOMEに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。