岐阜 美濃&郡上 カブツーリング

美濃・郡上ツーリング
2020年の夏休みは9連休!!!
でも愛知・岐阜は絶賛非常事態宣言発令中!!!
大人しく家に籠り仏像でも彫ろうかと思ったが、納車したばかりのカブに乗りたくて家を飛び出した14歳と307カ月の夏。
僕は風になった。

うだつの上がる街並み
前々から行きたかったツーリングスポットへ向かいカブを走らせていると、
「うだつの上がる街並み」とか言う訳の分らん案内に釣られて国道を外れてみる。
するとまぁまぁいい雰囲気の古い町並みが。
こんなところあったのか。

うだつの上がる街並み
こういう風景にカブはよく合うなぁ。

カブと郵便ポスト
気になった物を見つけたらすぐに止まってUターンできる身軽さ・・・・。
些細な事ですがロードグライドではメンドくさくてなかなか出来ない事です。

うだつの上がる街並み
何ならバイクを引いて街を見て回る事も出来る。
軽いバイクでツーリングもいいな。写真を撮る頻度の多い猫好きのツーリングスタイルに合っているのかもしれない。
・・・まぁ、60キロも出せばエンジンは唸りっぱなしですけどね。

美濃・郡上ツーリング
さてと移動。
古い街並みのすぐ近くに、今回のツーリングの目的地があります。

旧名鉄美濃駅舎
旧名鉄美濃駅舎
入場無料で古い駅舎と昔の電車が見れるらしい。

場所はここね。
名古屋からそう遠くはない。

旧名鉄美濃駅舎
まぁまぁ広い駅舎。
ド田舎の駅というわけではなく、そこそこの街中にある駅ですしね。
昔はベンチがずらりと並んでいたのだろうか。

旧名鉄美濃駅舎
時刻表の見方が分かりづらい。

旧名鉄美濃駅舎
電車。
ほっそ!!!

旧名鉄美濃駅舎
運転席狭いな。
本来なら車両の中も見学出来るはずだが、ご時世的に今は立ち入り禁止になっていました。残念!

旧名鉄美濃駅舎
鉄道グッズなども売ってた。
駅舎のイメージキャラクターが萌えキャラ。絵柄割と好き。

旧名鉄美濃駅舎
入場無料という点は良かったが思いの外見る物少なかったな・・・。
古い街並み散策とセットで合格点でしょうか(何様)

美濃・郡上ツーリング
さて、これで目的は果たしましたが、まだ時間には余裕がある。
もう少し足を伸ばして、国道156号を北上。
今日はバイクが多かったなぁ。
このご時世に集団でツーリングというのも如何なものかと思いますが。
俺は一人&バイクがカブという事で、ツーリング楽しんでいるようには見えなかっただろう。

美濃・郡上ツーリング
郡上まで来ちゃった。

美濃・郡上ツーリング
ここはGWにも来た場所だな。
その時はフェンスが設置されて河原に降りられなかったのですが何故か今は侵入フリー。

美濃・郡上ツーリング
郡上市で156号から256号へ移り山道へ。
これだけ軽いバイクで山道を走るのは初めてかも。
ロードグライドより1.25倍速く走れて、ロードグライドより1,024倍乗りやすい。

美濃・郡上ツーリング
カブは坂道登らないよ~と聞いていましたが、登板車線があるような急で長い坂でも、50キロ前後のスピード域ならそれほど加速が鈍る事は無かったぞ??

美濃・郡上ツーリング
途中、4キロ以上もあるトンネルを通った。
トンネルの中は超寒く、トンネル抜けた途端眼鏡が曇り慌てて路肩に退避する。
高速でもないのに4キロ以上のトンネルなんて初めて見たよ。
これですね >>タガラトンネル

美濃・郡上ツーリング
バブーン!!と60キロで走り続け・・・
(本当は3速45キロくらいが一番気持ちいい回転域だね。っつーか4速欲しい)

美濃・郡上ツーリング
到着!!!
さてここはどこでしょう?

モネの池
モネの池の根道神社です。
3年前にも来たことありますけど・・・。

モネの池
GoProで撮ってみる。
うーん、パッとしない。
というか、3年前から草が多くなってない??

モネの池
モネの池、世間で話題になってからもう随分と経つので、まぁ観光客も少ないだろうと思ってきたのですが、駐車場全部満車ですわ。
観光地として根付いてしまったのでしょうか。
まぁまぁの観光資源だよね。

モネの池
バイクも増えて来たて。
カブだから未舗装路にも気楽に停められる。
さてと、撤収するか。

美濃・郡上ツーリング
モネの池もですが、通り過ぎる川沿いは何処も観光客で賑わっていましたね。
泳げる川野周りには路駐の車がズラリ。
キャンプ場にはテントがギッシリ。
外出自粛の雰囲気など欠片もありませんでした。

美濃・郡上ツーリング
自分はせめて、一人で、誰にも接しず、同じ空間には1分以上は居ない、というルールでこの日のツーリングを楽しんでいました。
えっ、昼飯?
食べてないよ。いつもの事じゃん。

美濃・郡上ツーリング
そんな感じで6時間くらいで帰宅。
往復で150キロほどのツーリングでした。
カブの燃費を計算したら、リッター50行ってました。
鳴らしを終えて、スーパーゾイルを入れればもっと伸びるかな?


さてさて、カブ納車して早くも250キロ程を走ってしまった。
色々と気づいたり感じたりする事が出てきたので、カブの感想を纏めてみようかな。

HOMEに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。