琵琶湖バレイ 空冷ビートルでドライブ

琵琶湖バレイ
母上様が琵琶湖に行きたいと言い出したので、
前日にローダウンをキメた空冷ビートルの試走も兼ねて
前々から行ってみたかった琵琶湖バレイへ行ってきました。

琵琶湖バレイ
大人しく高速でな。
養老SAにてみんな同じ色のCB軍団を見かけました。
なんなの。

空冷ビートルドライブ
竜王ICで降りて琵琶湖大橋を渡る。
高速はともかく、舗装の状態の悪い下道では結構車体の底を擦る・・・。
ローダウンし過ぎたか・・・?
いや、クーラーのコンデンサのステーが1か所張り出してるだけなんだけど・・・

琵琶湖バレイ
サクッと・・という距離でもないが琵琶湖バレイに到着。
駐車場が満車になるという噂も聞いていたが、特に待つことなく車を止めることが出来ました。
暑いので窓オープンにしておく。
バイク感覚で乗ってるので防犯意識が低い。

琵琶湖バレイ
ロープウエイ乗り場からかなり下の方の駐車場に停めさせられたので、この後どーすりゃいいんだと思いましたが、
ロープウエイ乗り場と駐車場や最寄りの駅を繋ぐシャトルバスが運行されている模様。
結構な行列だったがバスが立て続けに2台来たのですぐにバスに乗れました。

琵琶湖バレイ
ロープウェイに乗り標高1,100mの山頂へ。
思った以上に良い景色。
っつーかゴンドラがかなり高い・・・・。
メートル的にも日本円的にも高い・・・。(往復2,500円)

琵琶湖バレイ
山頂涼しい!!
梅雨の中休みとなったこの日は30度近い気温だったので、
山頂の気温はなかなか快適でした。

琵琶湖バレイ
思った以上に良い景色。
初めて琵琶湖綺麗と思った。

琵琶湖バレイ
インスタ蠅どもが集まる琵琶湖テラスである。
いや、確かにここは絵になるな。

琵琶湖バレイ
この下にはアベックどもが鳴らす鐘があるらしい。
オカンと来ている猫好きには用は無い。

琵琶湖バレイ
また良い場所にテラスを作ったな。
手前に木々が無いので空中庭園感がすごい。

琵琶湖バレイ
琵琶湖テラスからロープウエイ乗り場を挟んで反対側の山にはスキー用のリフトが。
あのリフトに乗って向こうの山まで行けるらしい。

琵琶湖バレイ
元はスキー場の琵琶湖テラス。
夏場もここまで稼げるスキー場なんてそうないのではないでしょうか。

琵琶湖バレイ
リフト1,200円かよ!!
いいわもう!!そんな興味ねーし!!!

因みにリフトの先にはこんなカフェがあるそうです
歩いても行けるけど往復1時間だって。

琵琶湖バレイ
梅雨の最中ですがこの日はなかなかの晴天。
少しでも曇っていたら行く気にならなかっただろう。

琵琶湖バレイ
写真右側の道路は国道161号。
このバイパスって昔からあった??
猫好きがよく琵琶湖に走りに行ってた2000年代には無かったような・・・。
写真左上は琵琶湖大橋ね。

猫好きさん(@chainmasquerade)がシェアした投稿


撤収。
下りのゴンドラスピードはかなり速く、ロープウエイの支柱を超えた瞬間、ゴンドラが落ちて客が悲鳴を上げる。
この動画は3本目の支柱を超えた時だが、1本目の支柱の時が一番落下感が強かった。
みんな初見だったろうし、悲鳴もこの動画の1.5倍は上がってた。
ジェットコースターのつもりでわざとやってんだろうか。
心臓弱い人にはヤバイ。

空冷ビートルドライブ
シャトルバスに乗り麓の駐車場に帰還。
暑い!!換気じゃ!!!
クーラー? ついてるけどクーラーガス抜けてるから三角窓開けてる方が涼しい!!

琵琶湖バレイ
琵琶湖大橋が詰まる。
料金所で車が詰まった時点で通行料無料にしてほしい。

空冷ビートルドライブ
折角なので琵琶湖のほとりで休憩。
周りは肉を焼くブラジル人ばかりだった。

空冷ビートル ローダウン
うーん、やっぱりローダウンしてる方がバランスはいいなぁ・・。
車のボリューム感は無くなってしまったけど。
ローダウンもノーマルもどっちもカッコいい。

空冷ビートルドライブ
外装は一通りやりたい事やったので、
次はインテリア周りかな。
シートクッションになっているヤシの木の繊維が車内に散乱してるのなんとかしたい。

空冷ビートルドライブ
そんなこんなで帰りも高速で真っすぐ帰・・・・

空冷ビートルドライブ
クソァ!!
また一宮JCか!!!
あそこの事故率マジで異常。
岐阜羽島ICで降ろされました。
この事故でも人が死んでるそうなのであまりネタには出来ないが、
もう一宮JCは封印した方がいいんじゃないかな。

空冷ビートルドライブ
リアウインドより夕日を眺める。
いつかオーバルかスプリットウインドから夕陽を見てみたいね。

そんな感じの親孝行ドライブでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。