ニーグリップバー付けて知多半島走ってきた

エボスポ内海ツーリング
前回の日記でもネタにしましたが、
先の週末は知多半島を走っていました。
はい、名古屋に住むバイク乗りからしたら定番中の定番。
半島の外周を走る247号を真っすぐ入るだけの脳死ツーリングです。
ご時世柄メシ屋にも立ち寄っていない、ただ走っていただけ。
エボスポの振動と弾ける排気音が気持ちよかったという事以外特に語る事は無い。

エボスポ内海ツーリング
出発前にポチっといた高級ニーグリップパーを取り付ける。
定価1.6万もするが、何故か新品で送料込み1万以下で買えた。
ポチる前にヤフオクでコレの茶革を6,000円くらいまで競ってたが、
その値段なら黒革の新品がいいわ、という事で落札額を競り上げるだけ競り上げて離脱した。(クソ迷惑)

エボスポ内海ツーリング
取り付けると言っても、このセンターマウントの2つのボルトを緩めて、
隙間にニーグリップバーを引っかけて締めるだけだが。
このボルトは完全に抜くと、エンジンとセンターマウントの穴がズレて、
タンクを外してセンターマウントの位置を合わせないとボルトを通す事が出来ないらしい。


↑ 20年前に初代エボスポにニーグリップバーを付けた俺がそんな事を言ってました。
(全く覚えとらん)


できた。
黒革とクロームメッキのコントラストがなかなか良い。
初代に付けてたニーグリップバーは、滑り止めの塗料?みたいなものでコーティングされていたのであまりカッコ良くは無かった。

エボスポ内海ツーリング
上から見た感じ。
エンジンがリジッドマウントされているエボスポは、
ステップの位置が左右非対称で、
特に左足がバイクの中心から遠いのです。
これで左足をバイクに当てらるので、大分体が安定しそう。

エボスポ内海ツーリング
右足は純正のような大き目のエアクリがあればニーグリップできますが、
ちっさいファンネルしかついてないのでニーグリップ無理。

エボスポ内海ツーリング
名古屋の自宅を出発し知多産業道路を抜けて知多半島へ。
猫好きの体格とシートポジションがイマイチ合わず、
下半身が落ち着かなかったのですが、ニーグリップバーのおかけで大分下半身が落ち着きました。


股関節と腰と背中に一本柱が打ち込まれたようだ。
片足バイクに当てれるだけでも大分違う。
これならシートのポジション見直す必要ないかな。

エボスポ内海ツーリング
場所は知多半島先端の師崎港へ入る交差点ですね。
港には行かず、ここの交差点で写真撮って引き返すパターンが多い。

エボスポ内海ツーリング
別にニーグリップバーはスポーツ走行のためだけの物ではありませんよ。
体とバイクの一体感は真っすぐ走ってる時にも必要です。
一体感無くてずっと下半身と腰と上半身がフラフラしてたら疲れますからね。

エボスポ内海ツーリング
のま灯台。
いつもアベック共が湧いているが、寒いせいか誰も居なかった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

猫好き(@chainmasquerade)がシェアした投稿


また動画撮ってる。
全く同じ動画を少し前にロードグライドで撮ったな?
と思って見返してみたら、去年の1月の事だった。
一年経つの早い。

エボスポ内海ツーリング
向かい風が強い!
こういう時はロードグライドで走りたいです。

エボスポ内海ツーリング
帰宅。
良い天気で気持ちの良いツーリングでした。
ちなみにこういう絵は写真としてとっているのではなく、
適当にGoProで動画撮影して、後から最高の一瞬を画像として切り出しています。

エボスポ内海ツーリング
そうそう、名古屋~師崎港の下道往復で、
燃費が25.5㎞を記録しました。
883ccとはいえ、燃費がイマイチとされるEキャブ + ドラックパイプ + 真冬
という条件で、この燃費は凄いのでは?
ノーマル並みである。

エボスポ内海ツーリング
やっぱミニタンクのスポーツスターにはニーグリップバー必須だと思うんだけどな。
着けずに走ってる人ばかりで不思議に思っている。体落ち着かなくて疲れない??

エボスポ内海ツーリング
思い返してみると、久々にバイクらしいバイクを手に入れたな。
フットクラッチだったりロングチョッパーだったり超重量級だったりと、変なバイクばかり乗ってた。
初心に返った気分です。

さて、そろそろこのバイクの問題点や修正点が見えてきたので、
総点検も兼ねて一回カワセモータースさんに診て貰おうかな。

HOMEに戻る

ニーグリップバー付けて知多半島走ってきた」に5件のコメントがあります

  1. 初コメです。
    ニーグリップが出来ない小さいタンクの場合は足裏とステップで下半身を安定させてます。
    モトクロスやモタード等で使う技ですね。

  2. Qさん

    コメントどもです。
    モトクロスやモタードならいいですが、スポーツスターでそれやると空気椅子みたいな姿勢になるんですよ。
    もう少しステップが後ろなら、その方法で姿勢固定も出来るんですけどねー

  3. はじめまして
    20年前、何乗るか迷ってた頃にかっこいいカスタムしてるなー、スポスタありだなーと影響受けておりました
    復活おめでとうございます

    自分は全部ノーマル時代でも18キロぐらいだったので25キロとは驚きの燃費ですね

    前後18インチも気になっているので今後も参考にさせていただきます

  4. 飢え過ぎさん

    コメントありがとうございます。
    大分昔にサイト見て頂いてたようでどもです。まだ飽きずに続けてます。

    燃費25は素晴らしいのですが、Eキャブ&ドラックパイプ仕様でこの優秀さというのが未だに信用できないので、今はメーターの距離計が狂ってんじゃねーかなと疑ってます。

    あ、タイヤは普通にフロント19、リア18っす。

  5. タイヤ口径変えたことで距離狂わせてるとかあるかもしれませんね

    マイマシンの現在はフルチューンCV+スクリーミンハイフロー+883Rマフラーで15キロちょいです
    マフラーも変えようかと思いつつタイミング逃したらずいぶん減りましたね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。