岡崎たいやきツーリング

とある週末、
みんなで岡崎の方に走りに行きました。
何処に行くかだって?
さぁ・・・?

岡崎たいやきツーリング
良く分からない召集にとりあえずヒマだからという理由で召喚された猫好き。
この日はGXチョッパーで来たぞい。
少し前に入れたスーパーゾイルがまだ馴染んでないので
慣らしツーリングだな。

岡崎たいやきツーリング
何か日本で3番目か4番目に美味しいと格付けされたというたい焼き屋にいくらしい。
しかし早く到着してしまったので、
岡崎にある中古バイクパーツ屋さんへ。

みんなはよく来るらしいが俺ははじめて来た。
というかこの店すごい。
ラインナップがかなりマニアックで、
そして安い。

岡崎たいやきツーリング
エボのヘッドカバーやっす。
いや、使わないけどさ・・・。

岡崎たいやきツーリング
それを上から撮られる。

ダイナのコイルが90円で売ってた。
使えるかどうかは不明だが90円ならまぁ文句無い。
スペアとして購入しておく。
使えなかったら3/26のオフラインで
愚かなバイカーを騙して2,000円で売りつけよう。

あ、今年もオフライン出展参加しますので!
>>去年の様子
今年は俺売れるもの無いので、
ビートルを100万くらいで売りに出してやろうかな。(売る気なし)

岡崎たいやきツーリング
クロさんのアエルマッキ。
250ccシングルエンジンのハーレー。パンヘッドと同年代ですよ。
カブのお化けみたいなバイク。

岡崎たいやきツーリング
時間になったのでたい焼き屋に。
薄めの記事にチーズの入ったアンコが!!
チーズとな!いや、これがまた絶妙に合うな!!
流石に日本で3番目か4番目くらいに格付けされるだけあるわ・・・
たい焼きの美味しさに歓喜の舞を踊るおっさん。
肝心なたいやきの画像は無い。
まぁ他所のサイトを見てくれ。

岡崎たいやきツーリング
さてと目的果たしたしもう帰ろうか。
と名古屋~岡崎間のただでさえ短いツーリングを締めようとしていると、
パンさんが近くに来てるとの事で合流することに。
そして連絡して3分くらいで現れるパンさん。
早すぎでしょ。

それと走ってるうちにスーパーゾイルが馴染んできたのか、
ずーっと悩まされていたアフターファイヤーが徐々に消えてきた。
なにこれスーパーゾイルすごい。
また俺のゾイル信仰が厚くなってしまった。

岡崎たいやきツーリング
次は近くにあるレッドバロン直営の中古パーツ屋へ。
なんでみんなこんなマニアックな店知ってるの?

倉庫のような店内に雑多に詰まれたバイクパーツ。
とてもお客様を迎えるような店ではない。
業者向けのお店なんだろうか・・・。

岡崎たいやきツーリング
それにしてもパーツの量が半端ない。
こんなに沢山のマフラーが吊り下げられているの初めて見たよ。
ハート型になっててカッコカワイイ宣言。

さて、次はは美味しいと噂されるカレー屋で昼飯食って解散することに。

その道中、信号待ちでクロさんのアエルマッキが突然のストール。
そして二度とエンジンが掛かることは無かった・・・。

アエルマッキはクロさんの手によってリビルドされ、
ようやくツーリングに走り出せるようになったばかりのバイク。
どうも発電がされていないようでバッテリーがカラッポになってしまったらしい。
キックは付いていてもバッテリー点火なのでエンジンは掛からないのだった・・・。

岡崎たいやきツーリング
アエルマッキが脂肪した場所は山間の田舎町。
昼飯は絶望かと思われたが、
幸い徒歩一分の場所にコメダを発見。
奇跡である。

岡崎たいやきツーリング
コメダでメシ食って、
レスキューを待つクロさんとアエルマッキを置いて帰りました。
お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。