白石鉱山 ~白亜の城2021~


週末することもなかったので、三重県の白石鉱山跡まで散歩。
養老の山をグルっと一周する、ちょっと遠めのお散歩コースです。


鉱山跡・・・といいつつ、その跡すらも今は無いのですが。


こちらは16年前・・・。2005年の写真。
2012年頃から残された建物は撤去されていったそうです。

>>2005年の探索レポ


当時は廃墟ブームということもあり、こんな感じの廃墟を探索して回ったものです。
えっ、不法侵入?
時効という事で許して欲しい。

>>2010年の探索レポ


何度も行ってる場所ですが、取り壊しが終わってから来たのは初めて。
という事はもう9年以上ココ来てなかったのか・・・。


鉱山には、天然記念物になってる洞窟があるそうな。
川を渡らないといけないっぽいので、これまで近くまで行ったこともないのですが・・・。
滋賀側の洞窟と繋がっているという都市伝説があるらしい。


まぁ、さっぱりしてしまったもんです。
この先は立ち入り禁止で扉が占められているので、散策できるのはここまで。


昔撮った写真。
うさぎだ!!!
当時は野生動物やとコスプレ撮影に来ている人と遭遇したりしたものです。


川の向こうの敷地は立ち入り禁止ですが、川の手前にも散策できる所があったので、ちょっと散歩していく。
あれが洞窟ですね。
年に一度、子供の日に見学できるらしいですよ。
最初は鉱山の施設の一部かと思ったよ。


石と緑が味わい深い。
足場は細かく砕かれた石と落ち葉でまぁまぁ悪い。
転げ落ちたら川にドボンだ。


ブロックから何か生えてる!!


腐食の力がすごい。
かなり厚い金属のパイプです。ボロボロの部分を触っても、カッチカチで崩れる様子もない。
腐食じゃなくてショットガンで撃ち抜かれてたりして。


何に使われていたのか分からない水槽?
ちょっとホラー。


水が漏れてる。まだ使われてる設備??


洞窟をもう少し近くから。
中までは見えないなぁ・・・。
ググってみたら鉄柵で閉じられてる写真を見かけました。

白石鉱山2021
まぁまぁ満足したので撤収。
養老⇒関ヶ原⇒上石津と山を半時計周りで走ってきたので、
そのまま桑名に抜けて木曽川の堤防を走って帰宅する。

うーん、また鉱山跡の奥まで散策してみたいなぁ。

ちょっとググってみたら、取り壊し後にガッツリ探索してる人のレポがあるな。
山の上の門から入れるのか。
初めて行った時は上の門から侵入お邪魔しましたが、どの道から行くのか、そもそもバイクで行けるかか、もう覚えてないな。
今度来るときは山の上の入り口を偵察してこよう。

HOMEに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。