ハーレー ツーリングモデルのローダウン

最近知ったのですが、風俗求人のバニラのアドトレーラーが垂れ流すあの耳障りな曲がダウンロードできるそうです。まさかの公式配信。

早速ダウンロードしてiPhoneに入れました。
今度、名古屋・栄の街でバニラのアドトレーラーを見つけたら、ロードグライドのスピーカー音量マックスにしてトレーラーの後ろを走り、二重奏を奏でてみようと思います。

バーニラバーニラバーニラ求人!!バーニラバーニラバーニラ高収入!!バーニラバーニラ高収ラバーニ求ラ人!ニラバ収入バーニラバーニラバーニ求収入!人ニラバーニラ高収ーニラバーニラ人バーニラ高収入!!

ロードグライドウルトラ
さてネタが無いので少し遡ってロードグライドのカスタムネタ。
ツアラーは地味にシート高が高い。
いや、シート高というより、シート幅が広く、足付きが良くない。
一応踵までしっかり足付いてるけど、もっと踏ん張りが効くように足にゆとりが欲しい。

ロワリングキット ツーリングモデル

というわけで、リアサスのロワリングキットを使いローダウンしました。
こんなパーツね。リアサスの取り付け位置を少し後ろにしてサスペンションを傾け、約2.5~3cm車高を落とすものです。
ショートサスペンションに買い替えるなどよりは安上がりです。

ロワリングキット ツーリングモデル
デメリットとしては、サスの取り付け位置が少し外側になるため、リアサスのゴムブーツがサイドケースに接触してしまうらしい。
でも俺のは当たってる感じがしないな? モノによるのかな??

個人的にロワリングキットは見た目が嫌いですが、ツアラーならサドルケースにサスペンションが隠れるので許した。

ロードグライド ウインドシールド
低くなったぞ!!!
・・・いや、2.5cmの違いなんて写真で見ても分かりませんよね。
ビフォア&アフターで撮影位置がばっちり同じだったら違いが分かったかもしれませんが。

ほんの数センチですが、体感としては結構変わりました。
2.5cmの厚底ブーツ履いた!と言えば分かりやすいかも。
ローダウンする前は、跨ったままバイクを押し引きすると、タンデムステップボードがふくらはぎに当たり邪魔だったのですが、それも解消しました。
ステップボード外してやろうかと思ってましたが、その必要もなくなった。
まぁ、後ろに乗ってくれる人は居ないがな。

しかし、シートが低くなってもシート幅の広さに由来する足の踏ん張りの効き辛さはあまり変わらないかな。
スリムなシートにするか(カッコ悪い)
俺の股関節を外側にオフセットマウント(改造人間)しないと変わらないだろう。

とはいえ、そこそこ踏ん張りは効くようになったので一旦これで良しとする。
少し傾斜のある自宅の駐車場で、エンジン掛けなくても一番奥まで押して停めれるようになりました。

これでバックギアへの誘惑を完全に断ち切れた・・・筈。

HOMEに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。