みおふぉんに申し込んでみた

前回までのお話
ソフトバンクにムカついたのでMVNO業者の格安SIMで
iPhone6を運用しようと考え始める。

シムフリーiPhone6
昨日の日曜にSIMフリーiPhone6が届きました。
さてさて、みおふぉんの契約手続きしなきゃ。
思いの他iPhoneが早く届いたので何もしていなかったわ。

みおふぉん申し込み
まずはSIMカードを申請する為のキットを購入します。(左の赤い奴)
3,000円な。初期費用みたいなものです。
ネットでみおふぉんのWebサイトから取り寄せられるけど、
イオンやビッグカメラ等でも取り扱っているらしく、
そちらで購入しました。
ネットで取り寄せると家に届くまでの時間が無駄だからな。

みおふぉん申し込み
申請キットに書いてあるシリアルコードを
みおふぉんの申込みフォームに打ち込み、各種情報を入力していく。
プランの選択や個人情報、SIMカードのサイズ(iPhone6はnanoSIM)
ソフトバンクに発行して貰ったMNP予約番号や、
クレジットカード情報な。

みおふぉん申し込み
一通りの情報を送信したら、
今度は本人確認書類の送信を求められた。
手続きが全てネット上だから仕方ないですね。
免許所などを撮影した画像を送信すればいいらしい。
よし、ちょっと待ってろ。

みおふぉん申し込み
うん、まぁこんなもんだろう。
愛に溢れた本人確認画像を送信し、ひとまずやる事は終了。
普通にやれば15分程度の手続きでしょうか。

これで本人確認が承認されれば、みおふぉんのSIMカードが送られてきます。
ただ、みおふぉんに電話回転が切り替えられてから、
SIMカードが自宅に届くまでの間、手持ちのスマホは使えなくなってしまいます。
1日、2日の話だとは思いますが、仕事で電話使いまくりの人は注意かも。

この秋に名古屋駅のビッグカメラに、
みおふぉん専用の窓口が開設されるそうです。
そうすれば手続きからSIMカードの発行までその場で即対応して貰えるらしい。
何月オープンか知らんが惜しかったな・・・・。(記事執筆時11月10日)
その他のみおふぉん専用窓口はココ

みおふぉん申し込み
そしてさっき。
申し込み完了して丸一日くらいでお前の電話を止めるとのメールが届きました。
やだ怖い。
これでSIMカード届くまでスマホ使えないのか。

さて、SIMカード届くまで続報を待て!
因みにiPhone6はまだ開封していない。

>>つづき みおふぉんSIMカードでiPhone6セッティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。