N-BOXとTAFTの試乗してきた

チョッパーバイク
こんばんわ。猫好きです。
ここ最近は納車したばかりのカブにかまけており、GXチョッパーに乗れていませんでした。
今日は1ヵ月ぶり以上にエンジンに火を入れたよ。

チョッパーバイク
まぁ、バッテリーはトリクル式充電器(常時充電機)に繋いでいるし、気温も真夏なので始動は一発。
今年の春までは所有してる車両がみんな20年以上前の旧車ばかりになっていましたが、ソフテイル売ったりビートル売ったりしていたら、いつの間にか手元に残った旧車と呼べる年式の車両はGXだけになってしまいました。
1979年式・・・俺より年上のナイスミドルです。

チョッパー
チョッパースタイルですが180°パラツインはまぁまぁレーシーで忙しいエンジン。
パワフィルから煙・・・ブローバイガスが出るなぁ・・・大丈夫やろか?
エンジンのメカノイズも多いから色々と心配なバイクではある・・・。


ここからが本題。
今年の6月に7年間乗った空冷ビートルを手放した猫好き。
その後、軽自動車買うという記事を書きましたが、結局いつもの買う買う詐欺でまだ車なし男です。
このままではデートも彼女も出来ない。

N-box試乗
という訳で、前々から候補にしていたHONDAのN-BOXを試乗してきましたよ。

N-box試乗
おっそ!!!
軽自動車おっそ!!!
生まれて初めて軽自動車を走らせたのですが、まぁモッサリしてますねぇ・・・。

N-box試乗
やたら広い車内で、広い視界。とても快適な車でした。
しかし、何故かエアコンの効きがイマイチ。
今日も猛暑日とはいえ、設定温度20度にしてるのに暑いとはどういうことか。
帰宅して調べてみると、2017年式以降のN-BOXは特に後部座席にエアコンの空気が届かなくて暑いとか・・・。
マジで?クーラーガス抜けてるとかじゃなくて??
なかなかデカい問題だなこれ・・・。


続いてダイハツのディーラーへ行き、発売されたばかりのTAFTの試乗もしてきました。

TAFT試乗
特徴は何といっても巨大なガラスルーフ!!
ショールームでは良さがイマイチ分かりませんでしたが、空の下だと解放感が良く分かります。

TAFT試乗
しかし、車の乗り味や、車内空間・設備についてはNーBOXに見劣りする。
ある意味、車内空間の広いN-BOXの方がガラスルーフより解放感ある。

TAFT試乗
TAFTの角ばったデザインとガラスルーフは最高だと思いましたが、それ以外の所がイマイチでなかなか悩ましい・・・。
雲一つない青空や、街明かりの多い夜の町など、このルーフを開けて走ったら絶対気分いいだろうなぁ・・・。
でもちょっと乗り味や設備、車内空間がNーBOXに劣る・・・・。
でもエアコンはちゃんと効くなTAFT。

引き続き、秋のN-BOXマイナーチェンジの情報を待ってから判断するか・・・。
と思っていたら、コロナ情勢のせいで、マイナーチェンジが冬に延期されたらしい。
ファック!!

引き続き車なし男で過ごします。

HOMEに戻る

N-BOXとTAFTの試乗してきた」に2件のコメントがあります

  1. もちろん走れたもんじゃないという訳では無いが、レスポンスの悪さには若干のストレスは感じるなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。