怪しいパキスタン料理レストラン

入鹿池ツーリング
こんばんわ。
先週の土曜は晴天に恵まれ絶好のバイク日和でしたね。
まだまだ寒いですが、その中にも春を感じられる空気。
本格的なバイクシーズンの幕開けが待ち遠しいですね!

 

View this post on Instagram

 

猫好きさん(@chainmasquerade)がシェアした投稿


そして翌日曜。
前日の爽やかな写真から一転し、天気は雨。
しかもバイク仲間とランチ会に向かおうとするもビートルのエンジンがかからない
セルも回らず、ヘッドライトも点かず、ウインカーも点かない。
天気も悪いのでバイクを使う事も出来ず、家のカローラで向かう事に。

インターナショナルビレッジ
そして目的のレストランへ到着。
場所は海の近くで、トラックやコンテナをよく目にする工業地帯。

インターナショナルビレッジ
レストラン?
いや、どう見てもここ資材置き場か何かでしょ?

インターナショナルビレッジ
入り口には怪しげなコンテナ群。
情報では、ここはパキスタン料理のレストランの筈である。

インターナショナルビレッジ
レストランの看板も案内も何もなく、ただパキスタンの旗が風に靡いている。
これ絶対場所間違えてるよね?
関係者以外立ち入り禁止的な場所に所に入っちゃってるよね?
あるいは見たら消されるものが転がってたりする場所かもしれない。

インターナショナルビレッジ
しかし、レストランはこの怪しげなコンテナの中に・・・。

インターナショナルビレッジ
結構普通な感じで入っているのであります。
割とお客さん入っていたので写真はあまり撮っていないのですが、この食べログの内観写真見てくださいよ。
そしてその後にこの外観写真を見てください。
予備知識が無いとこんな所絶対に入れねぇよ。

インターナショナルビレッジ
味は特徴的。かつ、といも美味しい。
そして何もかも辛い。辛そうに見えなくても結構辛い。
あとメニューの情報はホワイトボードに英語で書かれた料理名と価格のみで写真は無い。
食べに行くなら食べログか何かで写真と料理名を紐づけておいてから行くのをオススメします。
我々は自分が何を注文したのか良く分からなかったし、食べた料理が自分が注文したものかどうかも良く分からなかった。

インターナショナルビレッジ
美味しかった。
間違いなく美味しかったのだけど、何か微妙な感じだった。
客は6割日本人、4割が中東の人達だった。
ここは大人数でワイワイしながら食べに来るのではなく、一人か二人で料理を味わいに来るのがベストな店のような気がする。

パキスタン料理 インターナショナルビレッジ
おすすめ・・・です。


ビートルバッテリー
はい。冒頭で触れたビートルの突然死の話に戻ります。
電気が全滅しているのでとりあえずバッテリーをジャンプさせようと端子を触っていたら、マイナス端子がスッポ抜けた。
振動で緩んだか?
一応接点を磨き締め直したが、相変わらずエンジンは掛からず。
これが原因かと思ったが違ったか・・・。

ビートル
カローラのバッテリーに繋ぎ無事エンジンが掛かる
前日までバッテリーが弱っている様子もなく普通に走っていたのに、何が原因でバッテリー死んだのだろう。
バッテリーも交換して半年も経ってないのですが・・・。
とりあえずそのままエンストしないように空冷VW専門店まで走りドックインです。
原因分かったらまたネタにします。

>>HOMEに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。