続・出会い系サイト


こんばんわ。
正月休みが終わりそうですね。
明日中に会社の周りだけ地殻変動が起きるとか、北朝鮮からEMP攻撃を受けるとかしてくれますようにとお祈りしています。
猫好きです。


さて、昨年の春ごろに出会い系サイトに登録してみたというネタ日記を晒し、この身を切り刻みながらも笑いを獲りに行った事があるのですが、どうやらそのネタが一部の方に割とウケていた事が先日の鬼岩MTGで発覚しました。


よって今回は調子に乗り、その後どうなったかの続報をお伝えしようと思います。
とはいえ、相変わらず無課金ユーザを貫き、時々ユーザー間のみのツイッターのような機能にナルッシー画像を投下する以外にすることがございません。


クソのようなメールが時折飛んで来て、基本は無視、気の向いた時にログインボーナスのポイントで煽り返信をして遊んでいます。
俺のこのアカウント、メールボックスを誰にでも見せる事が出来るくらいやましい事は一切しておりません。
女の子と俺がクソの投げ合いをしているだけのメール履歴です。


たまーに、「オッ!この子普通の人なんじゃないの!?」と思いメールを続けると、
大体最後には金を要求されます。
このサイトで連中からは色々な言葉を学んだよ。
パパ活・・・
イチゴ・・・
ホ別2・・・
ホゴム・・・


最近フィーバーしているのが業者弄りですね。
ログイン順で表示されているユーザ一覧画面に、同じアイコンが並んでいたんですよ。
セッション制御のバグかとも思いましたが、その二つのアイコンは別アカウントでした。
アイコン画像が90度回転している奴が並んでいた事もあったな。

こいつらはアレか。
中の人はデリヘルの営業マンで、
「ホ別2オッケー!!」とか返信してきた雄猿にデリヘル譲を派遣する仕事をしているとかだろうか。


極まれに俺の異彩を放つ呟きに反応してくれる方もみえます。
しかし大半が年上のオバチャン。
ロリコンの俺にとってはアウトオブ眼中なので、なかやまきんに君の画像で返信しお茶を濁します。
基本的にやり取りはこれで終了。
二通目のメールを送る事は無い。


結局このサイト登録してかなり経ちますが、誰かと会ったことはないですね。
ここで書いたことを会社の人にも話したことがあるのですが、
「それ、登録するサイト間違ってますよ」
って言われました。
そうなのか、出会い系サイトにでも色々あるのだな。
童帝のおじさんには難しいよ。


この出会い系サイトはもう駄目だ。
自分でなんとかしなくてはいけない。
ウチのサイトの閲覧者から、当サイトを通じて知り合い、結婚にまで至ったという事例(事件)もありますので、
俺も二番煎じを狙い当クソサイトで自己アッピイルに勤しむことにします。
さぁ、誰か結婚しよう。


今はこんな嫁が欲しいです。
因みに俺の希望する嫁はアニメの放送クール(3ヵ月)ごとに変わりますので、2019年の冬アニメが終わった頃に次の希望の嫁を報告させて頂きますね。

>>HOMEに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。