平成28年4月 ナンバー表示義務の明確化

こんばんわ。
俺が法だ。
猫好きです。

ナンバープレート表示基準
皆さんは平成28年(2016年)4月からの、
ナンバープレートの表示基準の明確化についてご存知でしょうか?
車やバイクのナンバーにカバー掛けたり、角度付けて読み辛くしていると
マッポどもに怒られると思いますが、
これまで取締りの 基準が曖昧だったそれらの違反に対して、
ナンバーの取り付け位置や角度に明確な基準を設けるそうです。

ナンバープレート表示基準
この「知らなかったではすまされません !」
という一文が一方的で、俺の神経を逆撫でる。
お前らちゃんとした告知してるの?
バイク友達から聞かなかったら俺、絶対こんな法改正知らなかったよ?
公的な機関からの告知、このPDF以外見たこと無いぞ?


さて、
その中に書かれている、バイクのナンバーの縦マウント。
チョッパーやストリートバイクののカスタム手法としては
定番とすら言えるカスタムです。
これは今までグレーな感じの取り付け方で、
車検でもコレで通ってしまう地域もあったそうですが、
今回の法改正で明確に違反とされてしまったのです。
貴様等は文字が90度回転するだけで字が読めなくなるのか?

ナンバープレート表示基準
カスタムパーツショップ各社はビジネスチャンスとばかりに、
横マウントのサイド ナンバーパーツをリリースしていますね。

縦向き取り付 けがダメなだけで、サイドマウントは違反にはならないらしい。

バイク乗り界隈では割とみんな騒いでるけど、
どうせいつものように、
年に数回、都市部で一斉取り締まりするだけの、
ほぼ口先だけのペーパー法律なんじゃないのかな。

俺はもうアホくさくなってきたので気に病むのを辞めたが、
気になる人はこの件について真面目に纏めている人達の記事を読むといい。
とりあえず4月以降何人パクられるか様子を見てみようか。

車のナンバープレートは 見やすく表示! – 国土交通省

新しい法令「ナンバープレート表示義務の明確化」を細かく問い合わせしてみた!

>>HOMEに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。