B級チョッパーGX 制作途中経過2

こんにちわ。
三連休最終日、如何お過ごしでしょうか?
俺は退職カウントダウン入ってるので連休の有り難味が薄いです。
猫好きです。

ヤマハ GXチョッパー
Calflavor FINAL 2015
三河魂 2015
JOINTS チョッパーRUN
第二回 名古屋走り
と4記事連続でツーリングレポを更新したので、
日記カテゴリの投稿は20日以上振りです。
今回はカスタムをお願いしている滋賀・大津の2%erさんへ、
カスタムの進捗を見に行ってきました。

ヤマハ GXチョッパー
オシャレなテールランプとシーバーが付いてた。
前回、社員旅行のついでに寄ったのが6月。
それから5ヶ月経ちましたがまだ出来てないっス。
俺のカスタムは低予算コースなので・・・。

ヤマハ GXチョッパー
カットされていたフェンダーレールも丸パイプで再生されておりました。
これなら二人乗りも荷物載せるのも安心です!
Rフェンダーとシーシーバーサポートはメッキの予定。

ヤマハ GXチョッパー
さてさて、そろそろ保留にしていたカスタムポイントをを決めないと・・・。
まずシートですよね。

ヤマハ GXチョッパー
シートはこんなふうにシーシーバーにくっついた3段シートにしたいのです。
何と無くお絵かきソフトでシートを描いてみたが・・・。
うーん、お尻まわりが寂しく見えるな?

ヤマハ GXチョッパー
タンデムシートの厚みを増やしてみる。
あぁ、ボリューム感出てバランス良くなった気がする。
バッタ先生こんなシートを作って貰いたいのです。


次はタンクの色だ。
色は今乗っているソフテイルと同じ色にしようとしている。
グリップも白にして、兄弟機みたいな感じにしてやろうかなと。

ヤマハ GXチョッパー
こうなるワケだ。
・・・・でも、せっかくこんなヤンチャなバイクを作ったのだ。
彩度の低い落ち着いた色より、いっそ派手な色のタンクの方が似合うのではないだろうか?

ヤマハ GXチョッパー
フォトショの色調補正を弄る。
ん!?
いいんじゃないのかな!!!?

ヤマハ GXチョッパー
・・・・。
色々試してると、やはり落ち着いた色の方が良い気がしてきた。
派手な色でこのスタイルのバイクだと、安っぽく見えるというか・・・。
悪い言葉を使うなら、ガキっぽく感じてしまったのです。
自称永遠の14歳が言えるセリフだとは思えませんね。


派手な色でも、こんなタンクのように
かっこいいグラフィックが入れられれば印象が違うのでしょうが、
今回は予算の都合で単色塗装のつもりなので・・・。

ヤマハ GXチョッパー
やっぱこの色かなぁ・・・。
これ以外塗ってみたいと思える色が無いぞ。


単色じゃつまらないので、
ソフテイルのようにカッティングシートでワンポイントを入れるか!?

ヤマハ GXチョッパー
コフィンタンクは平面だしスペースもあるのでキャンバスとしては申し分ありませんが・・・。
特に入れたいマークやメッセージが無い・・・。
ココにヤマハの音叉ロゴを入れても意味不明だしな。

ヤマハ GXチョッパー
無難にフレアーでも入れましょうか?
単色フレアーならそんな高い追金にはならなかった筈だし。
でもどうせならフチやグラデを入れたい気も・・・
いや、シンプルな方がいいのかな?

ヤマハ GXチョッパー
とりあえずフレアーがしつこかったので、シンプルなものに変えてみる。
うん、いいんじゃないでしょうか?
この方向性で決めちゃおうかな?

この案少し寝かしてもう一度考えよう。

ヤマハ GXチョッパー
数年ぶりに湖岸道路を走って帰宅しました。
そいや帰りに、対向車線から何か赤いバイク軍団が迫ってきたと思ったら、
全員サンタコスをした20台くらいの集団が手を振りながら通り過ぎて行きました。
1ヶ月以上気が早いな。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。