B級チョッパーGX 制作途中経過1

昨日、バイクチームのLINEグループで話をしていた時、
軽く弄られたので突然の無言グループ脱退をしてやりました。

それから一日。
LINEグループへの再招待の通知が来ません。

・・・おや?
これは弄られた事による突然のグループ脱退からの

一同「おおおい!!!?」

チームメンバー「ジョクーだよ!  つ【再招待状】 」

俺「ただいま」

という流れのお約束ギャグじゃないのか?
仲間内定番のLINE芸が通じなかったようだ・・・。

ギャグの説明をするというのは芸人として最悪の愚行ですが
仕方なくグループ再招待してくれと促したが既読スルーですよ。
どうやらギャグが通じず10年以上所属しているチームから
うっかり脱退してしまったようです。

まさかチーム結束から10年以上、
色んなミーティングへ一緒に走りに行った仲間の結束がこんなに薄い物だとは思わなかった。
これは悲しい。まぁいいか。(良くない

京都旅行
さて。先の週末は会社の旅行で京都に行って来ました。
京都観光の話はまぁ置いといて、旅行を途中で脱走し滋賀の2%erさんへ行って来ました。

大津 2%er
2%erさんには衝動買いしたヤマハのGXをチョッパーにカスタムして貰っている所なのです。
写真はバイクを置きに行った時、その日のうちにバラしてガーターを組み付けた所の写真。
京都から滋賀の2%erさんへは電車でたったの二駅。
良い機会なので現状を見に行って来ました。

2%er B級カスタム
タンクが出来てフェンダーが仮止めされてる所まで進んでました。

2%er B級カスタム
タンクはお店の定番ワンオフのコフィンタンクより少しスリムにして貰いました。
エンジンフィンの方がタンクより少し張り出している感じですね。

2%er B級カスタム
まだライトを決めていなかったので、
第一候補のちっょと変わったスクエアヘッドライトを付けてみる。
うん、いいね!! ちゃんとハイ&ローがある所もポイントです。
(カメラのピント抜けてしまった・・・)

2%er B級カスタム
次に第二候補の三角ライトを・・・・
あれっ。

2%er B級カスタム
こっちの方がカッコいいな。
うん。コッチにしよう。ハイビーム無いけど関係無いわ!!

2%er B級カスタム
シートやシーシーバーを付けるとこんなイメージですか。
シートは肉厚の三段シートを作って貰う予定。(またピントボケてる・・・)

2%er B級カスタム
ガーターフォーク上から見るとごっついな・・・

完成まで、まだまだ時間は掛かるかな?
まぁ、全然急いでないので、時間を掛けて良い物を作って頂こう。(圧力)
因みに予算は安い。

京都旅行は普通に楽しんできたので、また日記のネタにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。