GXチョッパーで頭の悪いマフラーを作りたい


お久しぶりです。猫好きです。
年度末の繁忙期と原神が忙しくてサイト更新を放置しました。
もう冬の間このサイト閉鎖していいんじゃないかな。
・・・えっ、もう春だって?

GX250マフラー交換
春になるならバイクの準備しなくちゃ!!
よし、GXのマフラー作るぞ!!!!

GX400マフラー交換
先日、岐阜のCylaで作られたエボスポがなかなかのお手頃価格で出品されていたので落札しそうになりました。
ロードグライドに乗り換えてからはリジスポかアイアンをセカンドバイクにしたいなぁ・・・という妄想を抱いるのです。
が、やはり車検アリのバイクの二台所有はまぁまぁ維持費に大きな影響を与える。
車検の無い今のGXチョッパーをセカンドバイクとして乗り続けた方が良いな、と正気に戻りました。
アイアンなんてもっての他ですよね・・・。

GX400
このバイク、一通りやりたい事はやったけど、マフラーがノーマルの穴あけ仕様なのでちょっと面白くない。
今後も乗り続ける決心がついたのなら、この機にもっと面白いマフラーにしよう。

GX250マフラー交換
滋賀の2%er制作のこのXS650のマフラーがカッコイイ。
長いパイプラインのカチ上げ仕様だけど、中間にサイレンサーを置く事でエキパイに間延び感が無い。
これはとても良い工夫だと思う。よしパクろう。

GX400マフラー交換
ヤフオクでシガータイプやキャプトンタイプのサイレンサーを探すが、意外とこのタイプのサイレンサーで安く売られている物が無い。
最終的に「ハーレー用マフラー」といういい加減な名前で出品されていた、モーターステージのブラスマフラーをまぁまぁ安くゲット。

GX250マフラー交換
マフラー制作をお願いしているクロさんの元へブラスマフラーを持ってくと、クロさんもマフラーを1つ調達してくれていた。

GX400マフラー交換
んん!!!?
クロさんが仕入れてきたこのマフラーの方がバランスいいな・・・!?
ブラスマフラーはちょっと太過ぎたかもしれない。

GX250マフラー交換
あー、こっちの方がいいわ・・・。
これでいこう。ブラスマフラーはそのままヤフオクに再放流だ!!

GX250マフラー交換
クロさんが描いてくれたイメージ図。
パクリ元の2%erのXS650に比べたら車高があるため寸詰まり感はあるが、バイクは車高があると現物は写真で見る以上に迫力が出るんだぜ。

GX400マフラー交換
マフラーエンドはシーシーバーの後ろまで伸ばし、内側に寄るようなラインにしてもらう予定。
それを左右2本出しでやります。
ヒュー!!頭悪そうなバイクになりそうだ。とても40歳の成人男性の乗り物とは思えない。

GX250マフラー交換
サイレンサーの中は、中心にぶっとい鉄柱で埋まっている。
排気は鉄柱の間とパンチングされた内壁をとおる事になりそう。
結構消音聞いてるように見えるけど、どうなんだろう。
煩かったらもう一発消音機をぶち込もう。
頭悪い見た目だけど、音は控えめにしておきたい。
あとサイレンサーの中が煤で黒くなってないので、どうもこのマフラー新品っぽい。

そんな感じで計画進行中。
近場はロードグライド出すの面倒、とはいえカブじゃつまらない、というシーンでの出動がより楽しくなりそうです。
早く春になってコロナワクチン浸透してほしいですね。

HOMEに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。