秋葉原探索 2016春

秋葉原観光
東京観光の続き。
前回の大谷資料館を後にし、
一年ぶりに秋葉の地へと降り立った猫好き。

じゃんがららーめん
とりあえず腹が減ったのでラーメンを食いに。
10年ほど前、東京に長期出張で滞在していた時に良く食べた、
九州じゃんがらラーメンへ。
多分10年ぶりくらい。

じゃんがららーめん
ん?
こんなにさっぱりしたラーメンだったっけ??
美味しいんだけど、鶴亀堂の濃厚とんこつに侵された俺の体には受け付けなくなっていた。
10年前は凄く美味しいと感じていたのにな・・・。

秋葉原観光
さてと宛ても無くブラブラしますか。
店先見ているだけで秋葉原の町は楽しい。

このすば展
ファーーーーwwww
等身大ToLoveる!のエロフィギュアです。
ご無沙汰しております。一年ぶり三回目ですねお会いするの。

このすば展
で、このすば!ミュージアムに来た。
確か秋葉原の何処かのアニメショップでやってるのを
何かのサイトで見かけた覚えがあったので、
探してみたらとらのあなの地下でやってた。

このすば展
めぐみんかわいい。

このすば展
ミュージアム、といっても版権イラストやTV放送の画像が
パネルで展示されてるだけなんですけどね。

このすば展
ファンにはそれだけで嬉しいんすよ。
にわかファンだけどな。

このすば展
テレビシリーズの各話の紹介も。
ん・・・?
11話だと!!?
このすば!は全10話の筈では!!!?

調べてみると原作小説か何かに着くOVA作品らしい。
見たいゾ。

秋葉原観光
さてと、アキバ探索でも続けるか。
しかし気になっても手を出せないハイレベルな店が多いな。

秋葉原観光
ここもお馴染み武器屋さん。
もう10年以上前からやってる店だけど、
こんだけ長い間商売として成り立つとは思わなかったよ。

カメラを納めて歩き出すと、
キモオタ風の人に肩を叩かれた。
続いて見せられたのは警察手帳。
職質である。

まさか俺の職質童貞がこんなキモオタに奪われるとは思ってもみなかった。
見られて困るものは無いので鞄から何から全部押し付けて、
何で俺に声を掛けたのか尋ねると、
武器屋の写真を撮っていたので刃物に興味があるのかと思ったらしい。
なるほど。俺が興味あったのはココの刃物ではなくビジネスモデルだったのですが・・・。

しかしこの店を出入りすると職質受けるとか、
若干営業妨害にならないですかね?
いや、その事実をネットで晒してる俺の方が営業妨害してるか。

秋葉原観光
そこそこ面白いオチが付いたのでそろそろ宿に戻ります。
残りの東京滞在はあと一日。
最終日もオタ系イベントの見学に費やそうと思います。

つづく

>>HOMEに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。