名古屋に住むハーレー ソフテイルとVW 空冷ビートルに乗るアニメオタク。ツーリングやバイクイベントのレポートをお届けします。

河口湖ツーリング合宿

| コメント(0) | ロングツーリング

河口湖ツーリング
関東・関西・中部合同のツーリング合宿に行ってきました。
毎年やってるオフ会のようなものです。
しかし今年の開催地は山梨県・河口湖。
関西組は遠すぎると心折れ全滅しました。
よって実質名古屋組と関東組みの会合でございました。

河口湖ツーリング
2012.09.15 AM9:30
中央道、内津峠PAにて集結する名古屋組。
因みに今回の企画名は「はまぐちこ」。
元々6年前に「浜名湖」で「夏」に行われたイベントのため
「はまなつこ」と呼ばれてきましたが、
今年は河口湖なので「はまぐちこ」です。
意味が分からない。
他にも「伊勢なつこ」「冬なつこ」と派生バージョンがあります。
どうでもいいよね。

その頃関東組みは・・・。

河口湖ツーリング
sinさんのスポーツスターのリアサスボルトがもげる。
おいおい大丈夫なのか・・・・

河口湖ツーリング
70キロほど走り阿智PAで休憩&朝メシ。
集合時間まで割りと余裕をもって時間を見積もっているのでノンビリです。
写真はレッカーされてるバイクを見て、
「あー俺もアレに乗って行きたいわー」
と笑う名古屋組。
まさかその言葉が現実のものになるとは今の彼は知らないのであった。(←伏線)

その頃関東組みは・・・。

河口湖ツーリング
sinさんリアサスボルト溶接中。
初っ端から飛ばしてるなぁ。

河口湖ツーリング
腹も膨れたので阿智PAを出発。

河口湖ツーリング
80キロほど走り諏訪湖SAへ。
この時時刻は12時を回っていた。
河口湖への到着予定自国は13時。
やばい遅刻だ。阿智PAでのんびりし過ぎた。

その頃関東組みは・・・。

リアサスも直りsinさんは出発出来たらしい。
少し遅れるかもとの事。
俺達も遅れそうです。

河口湖ツーリング
その後は一宮御坂ICまでノンストップで走り、
集合場所の河口湖へ向かう。
しかし俺とスカパーさんのガソリン残量が乏しくなり、
やや遠回りしてスタンドに寄り集合場所へ引き返し更に遅れる。
結局一時間半近くの大遅刻をかましてしまいました。
申し訳ない。

河口湖ツーリング
ん!?
アサクラさんのスポーツスターがあるじゃないか!!
元々アサクラさんは参加予定ではありませんでしたが、
数日前にツイッターで「アサクラさんも来ればいいのに」的な話はしていました。
いや、アサクラさんはいつもゲリラ参戦で我々を驚かせてくれるので、
ひょっとしたら今回も・・・と道中そんな事も考えてはいました。
しかし名古屋を朝3時出発の下道移動、
高山安房トンネル経由山梨入りとか誰が予想できよう。
しかも今日はこのまま泊まらずに帰るらしい。

雨の中名古屋から自走で宮崎VIBES行くし、
日帰り下道で富士山一周して帰ってくるし、
カブで真冬の横浜ホットロッドショー行くし、
アサクラさんの走りはハード過ぎるぜ・・・。
また鉄人伝説に新たな1ページが刻まれたな。

河口湖ツーリング
さてと遅くなってしまったが昼飯だ。
近くにあるムースヒルズバーガーとやらに向かいます。
と思ったら雨降ってきた。
マジカヨ

河口湖ツーリング
降り方からしてにわか雨っぽいので暫く様子を見る。
20分ほどしたら大分小雨になったのでバーガー屋に向けて出発です。

河口湖ツーリング
河口湖大橋を抜けたら大渋滞・・・。

河口湖ツーリング
ただゆきさんが抜け道を知っていたので
河口湖沿いの道を走りバーガー屋へ向かいます。

河口湖ツーリング
到着。
森の中にあるとても雰囲気のあるお店。

河口湖ツーリング
日帰り組みも含めると10人という大所帯に。
2テーブルに分かれる。

河口湖ツーリング
おおきなわんこだ!
お店の子みたいです。
因みに自分はハンドルネームこそ猫好きですが、
実は完全に犬派です。
猫なんて犬に食われればいい。

河口湖ツーリング
よだれでベロベロにされてしまった。
しかし大人しいわんこだ。

河口湖ツーリング
食べ終わって外に出ると雨も上がり青空も出ていました。
支払いも済ませず外にて出てウロウロする我々。(先に金払え)

河口湖ツーリング
そしてsinさんからOILエアクリーナⅡ型を受け取る。
詳しくはこちら参照

河口湖ツーリング
この場でチャッと取り付けます。
螺子の長さが今使っている物では足りなかったけど、
sinさんが長い螺子持ってたので事なきを得る。

河口湖ツーリング
思った以上にイイ・・・
バイクのマッチョ度が上がりました。
(写真は翌日撮ったもの)

河口湖ツーリング
アサクラさんも名古屋組が到着する前にsinさんの前で
OILエアクリーナⅠ型(通称カタツムリ)を取り付けたそうです。

河口湖ツーリング
集合写真。ええい顔隠し鬱陶しい!!
いわひろさんはまだ到着してないので集合写真欠席者枠。

河口湖ツーリング
このまま何処かに走りに行きたい気分ですが、
名古屋組の遅刻が響き微妙なタイミング・・・。
とりあえず宿に戻ってから考えます。

河口湖ツーリング
この直後、一旦停止していたsinさんのリアタイヤに突っ込みました。
信号待ちの間ふざけあってタイヤをぶつけるとかそんなレベルではなく追突レベルで突っ込んだ。
自分の後ろを走るトシ君が右折について来れたか後方を見ていたら、
曲がった先スグに一旦停止があって、止まってたsinさんに突っ込んだのだ。
・・・まだ足元に装着されたOILエアクリーナⅡ型に見惚れて
よそ見していたといった方が言い訳としてマシだっただろうか。
「トシ君を見ながらsinさんを掘った」 とか、言葉だけ見たら最低だ。

河口湖ツーリング
富士山を眺めながら被害状況の確認。
sinさんのタンクによる股間強打以外の損害は無かったので良かったです。(良くない)
こんな粗相をしたのは始めてだぜ。
申し訳御座いませんでした。

sinさんに土下座をしてから宿に戻る。
すると夕方合流予定のいわひろさんが到着。
草葉の陰から見張られていたのではないのかと思う位タイムリーな到着でした。(←誤用)

紹介が遅れましたが本日の宿はDEN’S INN
あのモーターサイクル・デンがやってるペンションです。
幸い本日の客は我々だけで貸切り状態。
まだオープンして1年しか経ってない綺麗な建物で快適に過ごさせて頂きました。

河口湖ツーリング
ここで日帰り組みのヤエさんとただゆきさんが離脱。
少し遡りますがバーガー屋でもアサクラさんが離脱しました。
お忙しい中ありがとうございました。(泊まってけばいいのに)

河口湖ツーリング
宿からモーターサイクルデンまでは徒歩5分という事なのでお店を見に行きました。
以前富士登山ツーリングに来た時にも通りかかったのですか、
ショーウインド越しに店内を覗き見ただけだったのです。
なんか一人じゃ入り辛かった。

河口湖ツーリング
デンは日本のカスタムショップの中では老舗中の老舗。
なんかのカスタムショーのトロフィーも80年代の年号が刻まれてました。
デンのバイクは綺麗だなぁ。
サイドバルブエンジンがとてもかっこよく見えるフレームワーク。
いい・・・。

河口湖ツーリング
そしてすぐ近くにあるほうとう不動という店で夕食。
まだハンバーガー食ってから4時間くらいしか経ってないけど・・・。
閉店が早いらしいので。

河口湖ツーリング
俺、座敷の靴置き場にスケボーが並んでる画初めて見たよ。

河口湖ツーリング河口湖はほうとうが名物なんだって。
ちゃんとした店で食べるほうとうは初めてです。

河口湖ツーリング
コンビニで酒を買い込みデンのペンションで宴会開始です。

しかし空を見上げると満点の星空。
月が出てないので星が良く見えます。
そして富士山には登山道をなぞる様に山小屋や登山客のライトが光の線を作っていました。
・・・富士山登りてぇ・・・今五合目行ったら凄い星空が見えるんだろうな。
そう思うと酒を飲む気になれず、ナイトランのテンションにモードチェンジを始める。

河口湖ツーリング
タンロン君とsinさんが持って来たスケボーで遊び始める。
猫好きも滑らせて貰うと、まぁそこそこ滑れるような気がしてきてなかなか面白い。

気付けば汗だくになってて、半裸で酒を飲みながらスケボーしてました。
もう富士山五合目星空ナイトランは諦めた。

客は俺たちだけ。
周りの通行人の目も殆ど無いという開放感から好きたい放題してました。
決して迷惑を掛けることはしてませんが景観破壊はしてたね。
だらしねぇものを晒して申し訳御座いませんでした。
それにしてもスケボー楽しい。

河口湖ツーリング
午前零時。
トシ君と酒を飲みながらソードアートオンラインを見てから寝ました。

河口湖ツーリング
2012.09.16 AM7:30
起床。
前日の夜に、本日の天気予報はは雨にかわっていたのに
雲ひとつ無い晴天でした。
なんだこれ。予報も晴れに変わってやがる。
写真はテッペンまで良く見える富士山と、
タンデムで朝飯を買いに行くトシ君とスカパーさん。

河口湖ツーリング
仮面ライダーウイザードとプリキュアを見て・・・

河口湖ツーリング
富士山五合目へ出発です。
ここでいわひろさんとスカパーさんが離脱。
最後まで残った精鋭5人で富士山へ向かいます。

河口湖ツーリング
スバルラインの料金所で渋滞してた。
この連休が最後の富士山アタックのチャンスだからね。
9月の連休を過ぎると山小屋が本格的に店仕舞いを始めるのです。
五合目駐車場は2時間待ちらしいですが、バイクと観光バスは関係ありません。

河口湖ツーリング
到着。
標高2400m近くもあるので寒いです。
我々も有料道路に入った時点で用意してきた防寒着を羽織ってます。

河口湖ツーリング
それにしても天気に恵まれました。
抜けるような青空がとても気持ちがいいです。

河口湖ツーリング
雲ひとつ見当たらない展望台。
下界の街並みがミニチュアのよう。

河口湖ツーリング
天気が過ぎて雲海が見れなかったのが逆に残念でしたね。
あー残念だわー。

河口湖ツーリング
あといつの間にかタンロン君が消えてた。
何があったんだろうと何気なくツイッターを見てると。

河口湖ツーリング

Buell死亡!!

何があったのか電話で確認すると、
キャブのオーバーフローが止まらなくなってしまったらしい。
幸いレッドバロンが富士の麓にあったのでレッカーしてもらえる事になったらしい。

いや、峠道をカッ飛んで行ったタンロン君が途中路肩に止まっていたのは我々も気付いていた。
ただ、遅い俺たちを待ってくれていただけだと思ったのだが、
待っててくれてたんじゃなくて単にバイクが死んでいたらしい。

今思えば、あの時のタンロン君の顔は、
「ガス欠アサクラさん置き去り事件」の時のアサクラさんの顔と同じ顔をしていた。
シチュエーションもあの事件と全く同じだ。
俺は同じ罪を二度も犯してしまったのか。

河口湖ツーリング
そんな事を考えながらレッカー先のレッドバロンに向かう。
写真は3合目くらいの樹海展望台。
標高は1600mくらい。

そしてレッドバロン到着。

河口湖ツーリング
おふぅ・・・。
我々が到着した時は既に作業中でした。
どうやらキャブにゴミが噛んでいたらしい。

河口湖ツーリング
キャブ清掃したりガソリンフィルターを噛ましたりしてる間に
名物・吉田うどんを食べに行く。
なんか昨日の夜似たようなものを食った気がするな。

河口湖ツーリング
そしてようやく復活。
もう疲れたので遠回りだけど目の前の河口湖ICから帰路に就く。

河口湖ツーリング
と思ったがタンロン君のBuellがグズってる。
ガスが濃いのか、
ガソリンフィルター噛ましたせいでガソリンの供給が追いつかないのか・・・

河口湖ツーリング
予備プラグに変えたら調子戻った。
プラグは真っ黒でした。
あとタンロン君は予備プラグ持ってたのにプラグレンチ持ってなかった。

はまぐちこ終了、お疲れ様でした!!
また来年会いましょう!!!
解散!!!

疲れたので猫好きはマイペースに走行車線を80~90巡航で帰りました。
タンロン君はBuellが止まるのが怖くて給油以外はほぼノンストップでカッ飛んでいったらしい。

日も沈み疲労で気力も目玉もついてこなくなってきたので50キロ置きに休憩を挟む。
帰宅まで随分かかってしまいました。

河口湖ツーリング
行きにタンロン君がマズイマズイとdisってた伊那のオーメンを食べる。
古びた食器棚の味がした。

河口湖ツーリング
21時過ぎに帰宅。
現地流れ解散としてしまったのでタンロン君のスケボーを預かりパクしてしまった。

河口湖ツーリング
疲れてたけど荷物を崩す前に少しだけスケボーで遊ぶ。
スケボーたのしー。

関連記事

西方ツーリング 前編 ~友ヶ島~

西方ツーリング 前編 ~友ヶ島~

最近遠出してないので、9月の二週連続三連休を使い、 一泊二日で西の方へ走ってきました。 和歌

記事を読む

ゴールデンウイークツーリング

2017GW 信州~北関東ツーリング 3泊4日の旅

今年のゴールデンウイークは不本意にも9連休をゲットしてしまいましたので、 4日かけて長野、群馬

記事を読む

下栗の里ツーリング

GWツーリング前編 日本のチロル 下栗の里

今年のゴールデンウイークは特に行きたい所が無かったので、 またまた佐久バルーンフェスティバルか

記事を読む

三方五湖~越前海岸~アメリカンサミットMTG

三方五湖~越前海岸~アメリカンサミットMTG

サイクルヘッズ主催の STREET VINTAGEBIKE MEETING 千里浜 -SAND

記事を読む

伊勢ツーリング 前編

伊勢ツーリング 前編

7月28日・29日で紀伊半島をブラブラしてきました。 初日は関西タチーズの総帥、祐さんと、メン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

336

北海道旅行 その3
冬の昔話。

こんばんわ。 猫好きです。 そろそろ忘年会決めないといけないのです

Little US Meeting & 裏名古屋走り
Little US Meeting & 裏名古屋走り

こんばんわ。 人生初の残業100時間Overが見えてきました。

クラシックカー フェスタ IN 尾張旭
クラシックカー フェスタ IN 尾張旭 2017

RIDERS HOUSE YAS(ライダーズハウスヤス) いきな

ジョインツ チョッパーラン
JOINTS チョッパーラン2017

今年もジョインツ・チョッパーラン見てきました。 場所はいつもの美

XS400
凌辱の雨

2週連続の週末雨ッ!!!! バイクにとって最高のこの季節・・・

PAGE TOP ↑