名古屋に住むハーレー ソフテイルとVW 空冷ビートルに乗るアニメオタク。ツーリングやバイクイベントのレポートをお届けします。

イラストお仕事

| コメント(0) | アニメ・漫画・ラノベ

こんばんわ。
猫好きです。
当サイトが現在常駐している現場スタッフにバレました。
くそファック。

だからといって今日の所は比較的世間体の良いバイクネタを投下するか・・・
などいった人目を気にするような軟弱更新は致しません。
今日は萌え絵更新の日とずっと前から決まっているんだ。
俺は誰にも左右されたりなんかしない。

  • イラスト作成過程
  • イラスト作成過程
  • イラスト作成過程
  • イラスト作成過程
  • イラスト作成過程

という訳で先月に引き続きまた絵のお仕事を頂きました。
背景の指定が細かくて、いつものように写真加工の背景で
誤魔化す事が出来なかったので初めて締め切りを仏契りました。
というか正しいパースの取り方も知らずにこんな構図にしてしまい、完全にやらかしている。
そしていつものように作成過程。(相変わらずスマホ表示非対応)

イラスト作成過程
原寸サイズ。
画像は400×400pxでの納品だけど、
制作では2000px近いキャンバスで描いてるから、何と言うか無駄というか不毛。
最低でも完成品の倍以上のサイズで制作しないと
細かい所まで書き込めないんだけどね。

因みにお客が払うのは3,500円。
サービスの提供元が中間マージンと税金を搾取し、
俺の手元には1,113円が振り込まれる。
そして俺はこの絵に10時間以上の時間を割いているので、
時給にすると80円くらいだ。
GS美神の横島君でも時給250円だぞ。
何故こんなヤクザなサービスが20年近くも成り立っているのだろう。

でもいいのだ。
俺なんかに3,500円も払って絵描いて欲しいと思う人が居るというだけで俺は幸せなんだ。
(この類の思いがイラストレーター買い叩き問題の根源なんだろうな・・・)

イラスト作成過程
不毛で無駄なお仕事ですが、
これが将来何らかの成果になればと思い、
細々と続けております。
因みにクリエイター登録して10年近く経ちますが今の所何の成果もありませんね。
いい加減もう将来が来てるんじゃないかな。


イラスト作成過程
さてさて、
VIBES-MEETINGアクセス特需も終わり、
ただでさえ更新サボリ気味な当サイトも本格的に過疎って参りました。
とはいえGoogleアドセンスの収益が下がると気分が悪いので、
そろそろ週一更新のペースに戻していきますか。
ようやくソフテイルも復活しましたしね。
実は千里浜サンドフラッツの後、またバイク屋にドックインしてた。
それについてのネタはまた後日。


まずは今週末のジョインツ・チョッパーランですね。
次回はちゃんとバイクネタで更新します。

>>2015年開催時の様子

関連記事

PSVR

PSVR買いました

1995年にバーチャルボーイを発売日に定価で買った猫好きさんが、 2016年にプレイステーショ

記事を読む

グラブル オーガちゃん

グラブルとかBF4とか日焼けの話

こんばんわ。 猫好きです。 10年以上かけてこつこつと溜めてきた とらの穴(アニメショップ

記事を読む

グランブルーファンタジー

はじめてのグランブルーファンタジー

はいこんばんわ。 来年からゲーム会社に転職する猫好きですが、 実はゲーム自体あまりやらない人間で

記事を読む

ワンダーフェスティバル2015夏

ワンダーフェスティバル2015夏 レポ1

お久しぶりです。 猫好きです。 突然ですが幕張メッセで行われた「ワンダーフェスティバル201

記事を読む

99eagleドラッグレース

99eagleドラッグレースとコスプレサミット

こんばんわ。 猫です。 疲労の為意識薄弱なので手短に話す。 良く聞くんだ。 今週は濃

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

336

スピードメーター バイク
GXチョッパー スピードメーターの呪い

こんばんわ。 猫好きです。 台風ですね。嵐ですが昨日の土曜は第

バイブズミーティング苗場
VIBES MEETING 苗場 -2017-【後編】

バイブスミーティング夜の部スタートです。 6時からの全体ミーティ

バイブズミーティング苗場
VIBES MEETING 苗場 -2017-【前編】

2年振りにVIBESミーティングに参加して来ました。 2017年

バイブスミーティング新潟
バイブズミーティング苗場とか近況とか

>>行ってきました2017年 VIBES MEET

明治百年記念展望塔
2017GWツーリング_11 明治百年記念展望塔・鋸山・うみほたる

さてさてツーリング最終日。 木更津の宿を出て、出来る限り千葉を観

PAGE TOP ↑